2011年04月30日

京都に来ています


京都駅ビルのルパン三世展を見た後(良かった!)、映画館で阪急電車を鑑賞(良かったけど女性向け?)。その後銀閣寺に行きましたよ(素晴らしかった)。
  
Posted by 天野"kevin"達也 at 16:02Comments(2)その他

2011年04月30日

宝塚歌劇展に行った


映画を見に行った後に姫路にある兵庫県立歴史博物館でやっている宝塚歌劇の特別展に行って来ました。

宝塚ファンだと楽しめる内容だと思うのですが、そうではない僕の意見を言わせてもらうと「宝塚ってこんなに凄いのか!」と思わせる物が少なかった!道具帳と呼ばれるこれから作るセットのスケッチくらいだったかな。こういうのをもっと見せるようにしたらよりいい展示になった気がするのですが。残念。
  
Posted by 天野"kevin"達也 at 00:04Comments(0)その他

2011年04月29日

ジャズ講談「セロニアス・モンク物語」



お世話になっている旭堂南陽さんが5月1日に講談とジャズの融合、ジャズ講談の最新作を披露するのでちょっと宣伝させて下さい。

5月1日(日)①13時30分開演 ②17時開演 
ジャズ講談 第5弾「セロニアス・モンク物語」
梅田・ドルチェ楽器9階 ドルチェホール
(梅田ESTのすぐ近く)
当日3000円 前売り2500円
講談/旭堂南陽
Dr上場正俊 B神田芳郎 Pf金谷こうすけ Ts里村稔

旭堂南陽HP
旭堂南陽ブログ

  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)講談

2011年04月28日

東京に行って切なかったこと

 先日東京に行って楽しい経験をしてきたのですが、それと同時に震災の影響から色んな影響が出ていていつもの東京とは違う事に切なくなってしまいました。駅なんかも不必要な照明は止めていますし、電車の中は冷暖房を止めて乗客が窓を開け閉めすることで温度調節するようにしています。冷静に考えれば震災・停電うんぬんがなくてもこうするのが本来あるべき姿じゃなかったのか?とも思うのですが…。




関西に帰ってきてビックリしたのが街が異常に明るいこと。昼間でも蛍光灯をガンガンに使っているのを見ると何が正しいのか間違っているのか解らなくなってしまいました。  
Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)その他

2011年04月27日

ガンダムエース6月号発売です

 さて昨日発売となったガンダムエース6月号ですが、ガンネタ選手権にまた載せていただきました。

このネタは出すのに少し悩んだ物でもありました。普段であればなんてことのないネタとなるはずなのですが、オチが「死」をイメージさせる物になってしまったために震災があった今、ふさわしくないのではないか?という思いがありました。編集部の皆さんがどのような思いで採用すると決めたのか解りませんが、状況にとらわれず今まで通りのエンタメをやろうという気持ちからだったのであれば感謝と拍手を送りたいと思います。

さて他には和歌山のシッカロールさんが久しぶりの登場!

僕がこの雑誌に投稿を始めたときは常連さんで目標でもあった存在だったのですが、年齢とかから判断すると就職活動をしていたのでしょうか?しばらくお休みをされていました。彼女の復活は嬉しいところ。でも負けない!

 サプライズは北爪先生によるZガンダムの漫画化!8月号からの連載スタートとなります。

実は先日のガンダムエースチャリティーサイン会で発表されていたのでちょっとだけ早く知っていたんですけどね。


 連載が終了したガンダム戦記0081は番外編が。

夏元先生が描くヒップはええなぁ(エロ)。

 ark performanceさんのジョニーライデンの帰還は新キャラクターが期待と謎を呼ぶ展開に。

ジョニー・ライデンが女性???

ジオン残党と思われる三人組の中には退役時にパン屋を営んでいた夫婦が。

このパン屋というのが富野作品ぽくていい!さすが!

 最後は鈴木小波先生のターンAKB48

もうこのグエン様(ゲイ)の鼻血ブーがただただ好きなだけなんですけどね。

 というわけでガンダムエース6月号は発売中です!  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:20Comments(3)ガンダムエース

2011年04月26日

さすがドムマニアの徳光先生!

 さてガンダムエース6月号が発売されました!個人的な話をすると有り難い事に今回もガンネタ選手権に載せて頂いたのですが、それよりも紹介したいのがドムマニアで有名な徳光康之先生(ぬまっちさんの友達)が連載漫画「それいけ!!松戸アングラー隊」でまたもやドム愛が暴走していたことに感銘を受けてしまったのです。

 今回の企画は5月発売予定のガンダムユニコーンバージョンのドライセン(HGUC)を紹介するはずだったのですが、徳光先生は「ドライセンはドムではない」と断固拒否!なんと旧キットのドライセン(ガンダムZZの時に発売されたモデル)をベースにオラドムを作るというのです。

 なんと頭部にドム用の物を移植!



 このドムヘッドを取り付けた理屈が素晴らしくて

「しかもッこのドム・ヘッドは黒い三連星マッシュ機のドム・ヘッドで、0079年11月9日の公国軍戦略的オデッサ撤退後RX-78-2(ガンダム)との交戦データを得るためドムの残骸を捜索中だったツィマット社の現地技師らに回収され、移送先の北アフリカにて頭部を破壊されたドワッジに装備され戦線に復帰。偽りの休戦後も局地的反抗戦闘に幾度も投入され機体は大破しながらもこのドム・ヘッド自体は毎回無傷で帰還しドワッジからドム・トローペンそしてドム・フェンフへと機体を変えつつ装備され続け『ラッキー・ヘッド』と呼ばれて遂に0096年『エピ4(ガンダムユニコーン・エピソード4』でドライセンに装備されたのだ!」

 さらには肩に脚部を取り付け機動性を向上!!ここでも妄想理屈!!



「この脚部は0084年アクシズへ辿り着いたデラーズ・フリート、カリウス軍曹の愛機リック・ドムⅡの脚部!アクシズ内でドライセンの開発量産が始まるとリック・ドムⅡはその存在を軽視された。これに憤慨した元ツィマット社のアクシズ技師数名はリック・ドムⅡの肩部に別機体のリック・ドムⅡの脚部を追加装備するという『低コストリック・ドム機動強化計画』を発動。そして激戦を経て損傷激しいカリウス機を解体(この時カリウス軍曹は別MSへ搭乗の説アリ)。その脚部ジョイント装置を試作する。しかしアクシズが地球圏へ到達したため反主流派のこの計画はアフリカの広告軍の下へカリウス機の脚部ごと供与され0096年『エピ4』で袖付きドムに装着された!」

 ガンダム好きは卒業することは無くても、年を取るたびに好みが色々変わってくると思うんですよね。ところが徳光先生はファーストガンダムと接触してからずーーーっとドム一筋!まったくぶれがないんですよ!ガンダム20周年の時に出された本に徳光先生が出ていた事を以前紹介したことがあったのですが、この時もまったく同じようにオレ設定の新ドムを語っていました!徳光先生とドムに乾杯!
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)ガンダムエース

2011年04月25日

安彦良和先生にサインを頂きました



角川書店のガンダムエースチャリティーサイン会の報告を。販売されていた複製原画にサインをしていただいたのですが「ケビンコナスさんへ」と書いて下さいという無茶なお願いをしてしまいました!幸い先生もコーナーのことは認識されていて、サポートをしていた編集部の方も「常連さんなんです。」と説明して頂いたおかげで変なファンにならずに済みました(感謝!)。

もちろん「ガンネタ選手権で先生の漫画で遊んでしまって申し訳ありません!」ときちんと謝ってきましたよ(礼儀!)。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(4)ガンダムエース

2011年04月24日

福山しゅんろうさんの舞台を


東京から帰る途中、たまたまやっていたので(???)今から見ます。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 16:46Comments(0)演劇

2011年04月24日

九段会館




角川書店の近くということでサイキック青年団東京イベントでよく行っていた九段会館に久しぶりに行ってみました。

ご存知の通り九段会館は震災で残念ながら死傷者が出た場所であります。馴染みのあった場所でこういう事が起きるのはつらい事です。会館に向けて合掌しました。
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:04Comments(0)スレキン

2011年04月23日

角川書店です


とりあえず整理券は入手!
  
Posted by 天野"kevin"達也 at 11:15Comments(0)ガンダムエース

2011年04月23日

東京が暗い…


さて今東京にいるんですが、節電のために街の雰囲気が暗いです。写真は東京ドームですがハッキリ言って僕の田舎より暗いです(苦笑)。階段を踏み外しそうになりましたよ。

駅も安全を確保しないといけないホームは通常通りの明るさなのですが、広告や行き先案内は明かりをつけていませんでした。
  
Posted by 天野"kevin"達也 at 00:04Comments(0)その他

2011年04月22日

後楽園ホールです


DEEP53を見にきました。会場暑っ!
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 19:15Comments(0)格闘技

2011年04月22日

東京に行ってきます


仕事を午前中に済ませ今から東京に向かいます。後楽園ホールで行われるDEEPという格闘技団体のイベントを見に行くのです。

正直今、東京に行くのは不安もあるのですが、それを打ち消すくらい今回の旅行はワクワクする事が起きそうな予感がするのです。
  
Posted by 天野"kevin"達也 at 14:56Comments(0)その他

2011年04月21日

「永遠のモータウン」観賞

 アメリカ・デトロイトの伝説的音楽レーベル「モータウン」を支えたスタジオミュージシャンチーム「ファンクブラザーズ」を取材したドキュメンタリー映画「永遠のモータウン」をレンタルしました。



 「ファンクブラザーズ」へのインタビューをしながら再結成コンサートの映像を時折入れてくる構成になっているのですが、正直最後まで平坦な作りになってしまったのは残念でした。ちょっと変化が無さ過ぎて眠たくなってしまうんです。前半の1時間をインタビュー、後半を再結成コンサートに集中させた作りにした方が良かったかも。

 それと「ファンクブラザーズ」は知る人ぞ知る存在であったために誰が誰なのかが解りづらい。素晴らしい音楽をもう一度聴きたいのもありましたが、そこら辺を整理するために続けてもう一度見直してしまいました。

 ただ、彼らを映像に収めた音楽資料としては十二分に価値がある物ですし、R&Bに興味がある人には是非見て欲しい映画ではあります。最後のAin't no Mountain High Enoughが泣けるんだよねぇ。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 01:00Comments(0)映画

2011年04月20日

GoodTimeMusicの福山しゅんろう出演の舞台

大魔王さんとネットラジオをしている福山しゅんろうさんが4月23日から劇団925さんの舞台「福喜多さんちの三兄弟3」に出演されます!



劇団925第5回公演「福喜多さんちの三兄弟3」


日時:2011年4月23日(土)19時
4月24日(日)13時・17時

場所:in→dependent theatre 2nd
出演:福山俊朗(まじっくらじお)
    関敬(隕石少年トースター)
    田渕法明(アクサル)
    坂口修一
    中西邦子



GoodTimeMusic番組ブログ(アメブロ版)
http://ameblo.jp/sdgtm/

GoodTimeMusic番組ブログ(ケロログ版)
http://www.voiceblog.jp/goodtimemusicradio/  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(2)演劇

2011年04月19日

「エンジェルウォーズ(字幕版)」鑑賞

 なんばの方で用事があったのでそのついでに「エンジェルウォーズ」の字幕版を鑑賞しました。



 あらすじを言いたい所なんですが始まって間もなく物語をがらっと覆す展開になりますのでその驚きのためにも言いません。でもまー、映画の内容としては監督のザック・スナイダーが大好きなジャパニメーション(ガンダムへのオマージュあり!)とかSFとか戦争とかを映像化したかっただけの(褒め言葉で)ボンクラ作品なんでストーリーは正直どうでもいいかもしんない(笑)。映画のラストも一応真面目にしてはいるんですが、取って付けたような感じも否めないし(苦笑)。でもボンクラ映画として理解し、映像を楽しむだけでいいんだなと理解して見れば十二分に楽しめる作品であることは保証できますよ。

 人から聴いた話によるとほとんどの劇場で採用されている吹き替え版の方はなんか評判が悪いそうですね。僕が見てなんの問題もなかった字幕版の方をなんでメインでやらなかったんだろう。アメリカでは興行的に大失敗したので日本で取り返さないといけないのなぁ。皆さん見て上げて下さいな。日本人受けする、というか日本人しか受けない作品なのですから(苦笑)。


ブラックスワンは5月かー。待たすなぁ。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(2)映画

2011年04月18日

でっかいジョニーウォーカー

 昨日、神戸のAZABU BARで見つけたジョニーウォーカー。



左のワイン(?)の瓶と比較して貰えると解ると思うんだけどでかいっ!これがきちんとウィスキーが入っているのも驚き!  

Posted by 天野"kevin"達也 at 20:04Comments(0)お酒

2011年04月17日

LINX'S VIBE'S凄かった!

 関西小演劇の4劇団が30分芝居を持ち寄るLINX’S VIBE’Sを昨日見てきたのですがこれが凄かった!たった30分なのに30分と思わせないような内容ばかり。優れたクリエーターが作ると30分を1時間にも1時間半にも出来るのか!と思ったのでした。演劇恐るべし!今日でこのイベントは最終日です。未見の方は是非!



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
LINX’S∞VIBE’S

LINX’Sプレゼンツ、4劇団が30分の短編を披露する企画。テーマは「振動」。四方を客席が取り囲む舞台で行われます。
満月動物園「ヤミウルワシ」
ego-rock「世界が閉じれば」
ポータブルシアター「室内」
バンタムクラスステージ「暗殺者の予言と予言者の暗殺」
 
4月17日(日)13:00 / 16:30
※ 受付は開演の45分前、開場は30分前より
 
場所
大阪千日前 【TORII HALL】トリイホール
http://www.toriihall.com/
大阪市中央区千日前1-7-11 上方ビル4F
電話:06-6211-2506

料金
前売2300円/当日2500円  

Posted by 天野"kevin"達也 at 09:46Comments(0)演劇

2011年04月16日

LINXS VIBESなう


という訳で演劇企画LINX'S VIBE'Sを見に大阪千日前のトリイホールに来ています。

ちゅうか舞台ちかっ!
  
Posted by 天野"kevin"達也 at 18:51Comments(0)演劇

2011年04月16日

ガンダムエースのチャリティーイベント


「月刊ガンダムエース」が4月23日(土)に東日本大震災に対するチャリティーサイン会を開催します!安彦良和先生、大河原邦男先生他、連載している先生方が参加されるそうです。詳しくは以下のHPで。

http://www.kadokawa.co.jp/gundam/topics/




  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:15Comments(0)ガンダムエース