2010年03月31日

どうも釈然としない

 亀井金融・郵政改革担当相の事なんですけどね。この前の選挙で自民党がダメだから民主党を選んだはずなのに、郵政関係はなぜか国民新党主導になっていることが納得いかないし、選挙のやり方には今となっては問題があったけれども郵政選挙で国民は一度、民営化を支持する事を選んだのに、それに逆行する事をしていることも納得がいかない。民主党に「郵政民営化はおかしいから直してよ。」という思いで投票した人ってそんなにいないと思うんだけどなぁ。

 一番納得できないのは亀井さんがあんなに偉そうな事っ(笑)!僕の勉強不足でやっている事は正しいかも知れないけど、あの態度は…周囲を悪い方、悪い方に引っ張りそうな気がするなぁ。  
Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)その他

2010年03月30日

「アニー」と「2012」を見てみた

 「アニー(映画版)」と「2012」のDVDをレンタルしてみました。

 「アニー」の方は言わずと知れたブロードウェイ作品を元にした作品で日本でも毎年、公演が行われている作品なのですが、どういう訳かこの映画版、ラジー賞に4部門にノミネート、最低助演女優賞にアニー役のアイリーン・クインが選ばれてしまっています。

 見てみるとそんなに悪い作品だとは思いませんでした。ただ、ミュージカル作品なのに、舞台を狭く使ってしまっていて迫力に欠ける感じはしたかな。それとミュージカルの方が良くできていたのか映画版を見る前の期待が期待が高すぎてハードルが高くなってしまったかもしれませんね。

 「2012」は…「そんな事ある訳無いやん!」の連続(笑)!CGは凄いんだけどそこに内容が伴わないために、なんか遊園地のアトラクションを見ているような気になってしまいました。だからスクリーンや大きなテレビで見た方がまだ楽しめると思います。僕のテレビは普通の大きさなので魅力半減(涙)。

 ローランド・エメリッヒ監督作品なのでアホ映画なのは解っていたのですが、「インデペンデンス・ディ」や「デイ・アフター・トゥモロー」みたいに熱いオヤジに上手く丸め込まれる(だまされる?)パターンもあるのでちょっと期待したんですが、そういうオヤジがいませんでしたねぇ。主演のジョン・キューザックはオヤジというにはまだ若いし線も細いですしねぇ…。残念!  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)映画

2010年03月28日

神戸大丸「高橋留美子展」


に行ってきました。いやいや面白かった。再現(?)された一刻館の玄関と管理人室があったのにはただただ感動&涙。


  

Posted by 天野"kevin"達也 at 12:16Comments(0)その他

2010年03月28日

まだまだ「冬のソナタ」

 26日の朝刊に「冬のソナタ 韓国KBSオリジナルノーカット完全版」の発売延期の謝罪広告が出ていたんですが、延期の理由が「使われている楽曲の権利者がわからない」というのが色んな意味で凄い。計27シーンも解らないのも凄いし、それをクリアにして韓国KBSで放送された物と同じ物をDVDにしたいソニーの意気込みも凄いし、これを待っているファンがいるのも凄いし、いまだに商売になる「冬のソナタ」が一番凄い(笑)。



 Yahoo!ニュースでも取り上げられていましたが、記事を読むと確かに日本で情報収集を求める広告を出してもそれが帰ってくるのか疑問ですよねぇ。どの分野にも凄いマニアがいるものでもしかしたら名乗り出てくる情報提供者がいるかもしれませんが。

 ところでソニーさん。どうしてネットでは解らない楽曲のリストを出さないの?
ソニーピクチャーのお詫びのページ  
Posted by 天野"kevin"達也 at 00:17Comments(0)映画

2010年03月27日

神戸に「来て下さい!」

 ガンダム講談、神戸元町に初上陸です。元町の高架下は独特の雰囲気があるイメージがありますが、大丈夫。会場のプラネットアースはそういう雰囲気になる手前の手前にありますから(どういう説明だ・笑)。気軽に遊びに来て下さい。


【旭堂南半球のガンダム講談会】~神戸方面軍~
第一回『ガンダム高架下に立つ!』の巻

日時:2010年4月3日(土)開場15:00 開演15:30
料金:大人1500円 大高中学生1000円 小学生以下500円
(当日券のみ、ワンドリンク付)
出演:旭堂南半球 旭堂南陽 細川博司(映画監督)
内容:旭堂南半球によるガンダム講談と旭堂南陽による古典講談、他
場所:神戸元町プラネットアース(JR・阪神電車『元町駅』より高架下商店街を西に徒歩5分)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

第8回【大阪ガンダム学会】(毎月第一月曜)
~Vガンダム研究会(第3回)~

日時:4月5日(月) 開場19:00~ 開演19:30~
場所:なんば白鯨(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F)
学会費:1500円(1ドリンク付)

パネリスト:
旭堂南半球(講談師) 
吉田徹(アニメーター)
中澤勇一(アニメーター) 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

オリゴ党28回公演「ストリングス」
作・演出 岩橋貞典

4月10日(土) 15:30/19:30
4月11日(日) 13:00/17:00

場所:シアトリカル應典院(大阪市天王寺区下寺町1-1-27)
交通アクセス:谷町9丁目駅(地下鉄谷町線)3番出口より西へ徒歩6分
日本橋駅(地下鉄千日前線・堺筋線・近鉄)8番出口より東へ徒歩5分

料金:前売券 2,300円
当日券 2,500円
学生割引 1,500円(当日のみ、要学生証提示)  

Posted by 天野"kevin"達也 at 09:37Comments(0)講談

2010年03月26日

「しあわせの隠れ場所」鑑賞

 サンドラ・ブロックがアカデミー主演女優賞を獲得した「しあわせの隠れ場所」を見てきました。

 黒人の少年マイケル・オアーは父親は生まれてすぐに失踪。母親はドラック中毒となり子育てが出来る状態ではなかったためホームレスに近い暮らしをしていた。知人の家を転々としていたマイケルだったがビック・トニーと知り合うことで白人達が多く通うキリスト教系の学校にトニーの息子と共に通うことになる。トニーは親切ではあったが彼の妻がマイケルを住まわせる事を反対したこともあって居づらくなってしまう。ある晩、息子SJを迎えにキリスト教系の学校に来たショーン・デューイとリー・アン・デューイ(サンドラ・ブロック)夫妻は一人でポツンと歩いているマイケルを見かける。あまりに寂しそうな雰囲気にリー・アンは車に乗せ自分たちの家にマイケルを泊まらせる。最初は一泊だけのつもりだったが、マイケルの複雑な家庭事情が徐々に解ってくると彼の後見人としてサポートしていくことになる。

 マイケルが学校に入れたのは大きな体と優れた運動神経を持っていたことが理由だったために、必然的にアメリカンフットボールをやることになったのだが、フットボールの経験がないマイケルはチームの期待以上のプレーが出来ない。しかしデューイ家のサポートにより次第にフットボールの才覚を見せるようになり、それは強豪フットボールチームを抱える全米の大学から注目を受けるようになる。しかしまともな教育を受けてこなかったマイケルは成績が下の方であったためにこのままでは大学に進学できない。なんとか大学に入れるようにデューイ家は家庭教師を雇い、なんとか大学に入れることになったのだが…というお話です。


 面白かったですよ。アメフト物と聞いて大丈夫かな?と思っていたんですが、ドラマの方に重きを置いているのでルールを知らなくても問題ありませんでした。全体の雰囲気はドラマとコメディ。コメディ部分を担当する息子SJ(ショーン・ジュニア)役のジェイ・ヘッドが可愛らしくて芸達者なのがよかったです。今後注目となる子役になるかもしれません。

 話としてはちょっと出来過ぎちゃう?という感じもするのですがこれが実話なのだから文句が言えない(笑)!そういえば帰るときに他のお客さんが「何故デューイ家がマイケルをあそこまでサポートするのか解らない。」と話していたんですが、アメリカでは養子を迎えることは良くある話ですし、デューイ家はケンタッキーフライドチキンなどの店舗を複数持つ富豪であるため社会への貢献を考えてこのような事をするのは自然な行動だったと思われます。こういったアメリカ市民の考え方と、アメフトが高校→大学→プロと繋がっているシステムがある事を知っておいた方がこの映画をより楽しめると思います。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:10Comments(0)映画

2010年03月25日

また伝わりにくいネタを…

 ガンダムエースのガンネタ選手権、載りました!2ヶ月連続です!そりゃもう春なのに冬と梅雨が混じったような天気になりますよ(謎)!


しかし自分で書いておいてなんなんですが、伝わりにくいネタを書いてしまったなぁ(ガンダムエースを毎号読んでいる人やガンダム講談の関係者には伝わると思うのですが)。元ネタは前号(4月号)での安彦良和さんが「ガンダムORIGIN」の新章に向けて打ち合わせを終えてからのインタビューにあります。

安彦「最後に編集部がいるから言うけど、トニーさんの漫画で同じ回で同じ話をパロるのは止めてくれと(涙)

編集「でもあれはトニーさんの方が動物的勘でネタをかぶせて…。」

安彦「それじゃあ編集部責任だよ。せめて一号ずらしてくれない…なんか前もあったよね。大和田くんかな?ガルマが死んだやつとか。ガンダムエースには油断のならんのが3人いるからなあ(※トニーたけざき、大和田秀樹、唐沢なをき)。同じ誌面でぶち壊されるとツラい…いやこれだけは言っておかないと(キッパリ)

ネタにした以上、筋を通しておいた方がいいですよね。

トニーたけざきさん…

ネタにしてほんま
スイマセンでしたっ!!!



「トニーたけざきのガンダム漫画Ⅲ」は絶賛発売中です。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 20:24Comments(0)ガンダムエース

2010年03月25日

今日、ガンダムエース発売(多分)

 角川書店のガンダムエース、本来は明日発売ですが大体の本屋さんでは1日前に既に入荷しているはずです。

 しかし毎度投稿しているガンネタ選手権、採用されているのかなぁ。なんか小学生の頃の「テストが帰ってくる前の晩の気持ち」みたいでちょっとモヤモヤします。自信?無いっ(笑)!  

Posted by 天野"kevin"達也 at 01:44Comments(0)ガンダムエース

2010年03月24日

いつかはトライアンフ

 神戸元町でふらっと本屋さんに入ってみるとトライアンフ(イギリスのバイクメーカー)の本が。


 う~ん格好ええなぁ。いつかはトライアンフ、乗ってみたいのです。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)バイクその他

2010年03月23日

勝谷さんが全部言ってくれた。

 なんか話題の「非実在青少年」ですが、僕は難しい話は出来ないので早くからオタ電で取り上げているブロガーさんにお任せするとして、この問題を聞いてすぐに疑問に思ったことがあるんです。

 まず、ほぼ自国の資源だけで輸出できる(唯一といってもいいかもしれない)産業である漫画とアニメの足を引っ張ることを行政がしてしていいのかという事。

 それと元々作家である都知事と副知事のお二人がこんな事を認めて良いのか?という事。


 石原慎太郎作品は一つも読んだことがありませんが、聞いたところによると作品の中には少女をレイプする作品があるらしいじゃないですか。むしろこういうのは止めないといけない立場じゃないんですかねぇ、石原さんは。

 と、たまたま昨日(月曜日)のよみうりテレビの「ten!」を見ていると勝谷誠彦さんが「非実在青少年」のテーマで僕の思いと同じ事を話してくれたのでした。勝谷さんありがとう。  
Posted by 天野"kevin"達也 at 00:26Comments(2)その他

2010年03月22日

本日大阪ガンダム学会

ガンダムUC(ユニコーン)について語りたい人、みんな、なんば白鯨に集まれっ!

第7回【大阪ガンダム学会】
~緊急企画・ガンダムUC感想会~

公開前の大いなる不安を裏切って完成度の高い作品となったアニメ版ガンダムユニコーンepisode1の完成を祝しまして【大阪ガンダム学会】では緊急企画を行います。

日時:3月22日(月祝) 開場14:30~ 開演15:00~
場所:なんば白鯨(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F)
学会費:1500円(1ドリンク付)

参加学会員:旭堂南半球・中澤勇一・ごんぼそ・細川博司・あと来てくれたお客様  

Posted by 天野"kevin"達也 at 09:32Comments(0)講談

2010年03月22日

新しいMJの教科書

 バンド「ノーナ・リーヴス」のボーカル、西寺郷太さんによるマイケル・ジャクソンの解説本「新しいマイケル・ジャクソンの教科書」を読み終えました。



 マイケルの生い立ちから始まり、ステージパパだった父親との関係。ジャクソン・ファイブ誕生、そしてモータウンと契約。モータウン離脱の際に起きた問題。CBSと契約。家族という枠から飛び出したソロ活動。しかしそれを戻そうとする家族。キングとなるのと引き替えに厳しいことを言ってくれる仲間が次々と離れてしまった事等が西寺さんの取材やリサーチによって明かされます。

 基本的にマイケルの音楽活動を中心に書かれているので、ワイドショーを賑わせたプライベートに関する出来事、整形、結婚、裁判については結構あっさりと終わっています。またこれらの出来事についてはマイケルに好意的な解釈をしているので納得できる話もあるんですが「う~ん?」と思う所もあってちょっと複雑な感想を持ちました。ですが、それ以外の部分は非常に面白く、また300ページもあるのにやわらかい文章で書かれてあるのでとても読みやすかったです。

 僕がクイーンファンなのでマイケルとフレディ・マーキュリーとの交友関係について多くのページが割かれてあるのがうれしかったです。一緒にセッションをした事は知っていたのですが、クイーンのコンサートにマイケルがしばしば訪れた事。全米1位となる「地獄に道連れ」をシングルカットすることを奨めたのはマイケルだった事。3曲ほどクイーンとマイケルとの共演作の構想があった事等初めて知る情報ばかりでした。

 映画になった「This is it」ですが、もしかしたらケント・モリさんという日本人ダンサーが参加していたかもしれなかったそうです。スマステーションで度々紹介されているので見たことがある人もいるかもしれません。マイケルが亡くなった後、マドンナのコンサートで追悼のダンスを踊った人がケントさんです。ちなみに「This is it」のオーディションに参加したそうで、マイケルが一番欲しがったダンサーが彼だったそうなんですが、マドンナとの契約があったため、また無理を承知で契約解除を申し出たものの彼の才能を買っていたマドンナが承知しなかったために参加できませんでした。

 そういえばソニーがマイケル・ジャクソン財団との間で225億円で10枚の新アルバム製作等の権利を得たというニュースが出ていました。
Yahoo!ニュースの記事

未発表音源はあるにはあるでしょうが、それだけで10枚の新アルバムを作れるのか?また225億円の価値があるのか?という疑問がこのニュースを読んだときにあったのですが、「新しいマイケル・ジャクソンの教科書」によると「スリラー」だけでも600曲もの候補曲から9曲に絞り、どんな良い曲でもアルバムには不向きであればどんどん外されていったらしいので、クオリティの高い楽曲はかなりあると期待して良さそうです。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 01:33Comments(0)音楽

2010年03月21日

聴く、知る、学ぶ。

 昨日のガンダム講談会の打ち上げに参加させて頂いた後にぶっちょさんのなんば白鯨にて始発電車までダラダラと(感謝!)。

 そこで仮面ライダーディケイドやBERRYZ工房の話を聞く。今まで興味のなかった話を聴くのは楽しい。そういえばこうやってなんばまで通って色んな人のお話を聴く事がなかればガンダム、講談、海外のテレビシリーズ、音楽、ゲーム、写真に小劇場での演劇に触れる機会がなかった。改めて動かないと色んな経験を得られないことを実感。ま、財布にも限界というのがあるのでいつでもどこでもいける訳じゃないのが残念ですが(笑)。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 23:06Comments(0)講談

2010年03月21日

ドズル・ザビ専用ザク

 ガンダム講談会行ってきました。南半球さん、お誕生日おめでとうございます。

 講談会ではやや久々のアカハナ先生登場。僕も久しぶりにリクエスト。ドズル・ザビ専用ザクです。


郷里大輔さん、ありがとう。合掌。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 08:37Comments(0)講談

2010年03月20日

Vガン5巻借りたよ。その5

第20話「決戦前夜」(その2)

この第20話は普通に見ている分にはさほど印象に残らない回ではあるのですが、よく注意して見ると大事なところが結構あってそれを拾い上げる作業が大変です。


さてブースターパックの取り付けが行われたいたはずのウッソ機ですが出撃してみると…


通常の状態に戻されています…。多分ブースターパックはテストで取り付けてみただけなんだ。うん、きっとそうだ(笑)!

ちなみにこの戦闘は作戦前の小競り合いで、いったんリーンホースに帰ってきます。

一方シャクティ達を保護したリガ・ミリティアのカイラスギリー艦隊では戦闘準備で慌ただしくなります。カルル(赤ん坊)のミルクが支給されないことに対しスージィが兵士に詰め寄っている様子をクロノクルに同行してこの艦に滞在しているカテジナが見かけます。思わぬ再会。

シャクティはザンスカールの女王マリアの娘ということが解ったため、
貧乏くさい服からなんか上品ぽい服に着替えています。

オリファーがジュンコを気にかけすぎていることを恋人のマーベットさんは質問します。

ジュンコが死に急いでいると感じ、それを止めるためにそうしているんだと説明するオリファー。しかしマーベットさんは納得しません。しかしマーベットさんは背が高いですなー。一説には180cmあるといわれていますし、シュラク隊のメンバーも同じくらいの身長らしいのでVガンダムやガンイージのコクピットはかなり余裕のある作りなんでしょうね。

ジュンコが死に急いでいる、という話を聞いてしまったウッソは寝付けません。ハロにジュンコの映像はないかと聞いてみると…

盗撮やん!
誰かからハログッツをもらって部屋に置いている人は一度チェックすることをオススメします!

ジュンコの所に行き「死なないで下さい。」と告げるウッソ。

右手でギュッと行け!ウッソ!

お目当てのエリシャがハイランドに居残ることになりガッカリするオデロ。

オデロ「僕と一緒にリガ・ミリティアで戦いましょうよ~。」
…ちょっと武田鉄矢さんみたいな言い方だな~と思っただけなんですけど何か(笑)。

地球連邦軍の戦艦「ガウンランド」のクルーが待避。

これでようやく作戦が実行に。

発電衛星「ハイランド」からマイクロウェーブの照射が始まり、カイラスギリー艦隊のクルー達は頭痛か腹痛を起こしてしまいます。


ちなみに今後、物語に関わるキャラクターであるタシロ・クロノクル・シャクティ・カテジナは頭痛で済んでいます。

スージィだけトイレへ。はい、あまり重要ではないキャラ確定です(笑)。

ようやくブースターパックを取り付けられたVガンダム。Vダッシュ初めての登場です。


遅れましたがこの回の作画監督は翁のオジさん。リガ・ミリティア+地球連邦軍は大きなミサイルランチャーをもって前戦に。マイクロウェーブで弱っているカイラスギリー艦隊にミサイルを打ち込みます。



このミサイル描写が恰好いいんですよ。オジさんグッジョブです。

空となった戦艦ガウンランドを前方に出し、それをリーンホースが有線でつないでコントロールするという作戦なのですが、その有線を…

なんとブリッジで長さをコントロールしています。これは甲板に出てガウンランドを目視しながらやるべき作業じゃないのかなぁ???

メカニック「ガンダムタイプが10機以上出ているんですって?」
クロノクル「ガンダムじゃない!ビクトリータイプだ!その名前は言うな!」

Vガンダムの時代、というよりF91の頃からガンダムという名前が過去の物、伝説化しています。ですのでリガ・ミリティアがガンダムを復活させた事をクロノクルは認めたくないのでしょうね。ちなみにモビルスーツのVガンダムの事をリガ・ミリティアでもザンスカールでも「ガンダム」とはほとんど言いません。ビクトリーとか白い奴と呼ばれることがほとんどです。

ジュンコをサポートするオリファーを見てマーベットさん、
マーベット「そんなの…死に急ぎたい人なら、ほっておけばいいのよ!オリファー!」
まさかの味方に対しての「死んじゃえばいいのに!」的発言。
女性の嫉妬は恐いわ~。

ザンスカール兵の御遺体がウッソの前を通り過ぎます。

わーオジさん、嫌なもん見せるなぁ。この後もっと嫌な物を見せてくれるんですが(苦笑)。それはまた…、別の話。

--------------------
今回はちょっとあら探しぽくなってしまいました。しかしVガンダムは再評価されるべき存在だと思っていますが、過大評価するつもりは毛頭ないので。いいところはいい、悪いところは悪いとはっきり言わないと。

そんなVガンダムを「きちんと再評価する」イベントがこちら。

第8回【大阪ガンダム学会】(毎月第一月曜)
~Vガンダム研究会(第3回)~

日時:4月5日(月) 開場19:00~ 開演19:30~
場所:なんば白鯨(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F)
学会費:1500円(1ドリンク付)

パネリスト:
旭堂南半球(講談師) 
吉田徹(アニメーター)
中澤勇一(アニメーター) 

--------------------
そして緊急企画としてガンダムユニコーンの感想を語り合う会が行われます。普段の大阪ガンダム学会は平日の夜なのでなかなか参加しにくいと思うのですが、この会は休日の15時からなので比較的参加しやすいと思います。

第7回【大阪ガンダム学会】
~緊急企画・ガンダムUC感想会~

公開前の大いなる不安を裏切って完成度の高い作品となったアニメ版ガンダムユニコーンepisode1の完成を祝しまして【大阪ガンダム学会】では緊急企画を行います。

日時:3月22日(月祝) 開場14:30~ 開演15:00~
場所:なんば白鯨(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F)
学会費:1500円(1ドリンク付)

特別ゲスト:ギラ・ズールの特攻シーンを担当したアニメーター中澤勇一先生
--------------------
さらに本日行われるガンダム講談会はこちら

【旭堂南半球のガンダム講談一年戦争(完全版)~ガルマの章~】

日時:3月20日(土) 18:30開場/19:00開演
場所:ワッハ上方4F 『上方亭』
(大阪市中央区難波千日前12-7 YES・NAMBAビル4F なんばグランド花月の向かい。ジュンク堂ビルの4F)
料金:予約 1800円 http://form1.fc2.com/form/?id=454155(2月13日より受付開始)
    当日 2000円

演目:
ガンダム講談
『ガウ近衛師団の全滅』
『ガルマ親王の討死』
『時間よ、止まるな(新作)』

どれも、来て下さい(シャクティ風に)!  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)Vガンダム

2010年03月18日

メロンパンサンド

 遅ればせながらヤマザキパンのメロンパンサンドを購入。

放送が終了してしまったABCラジオ「全力投球!!妹尾和夫です」とヤマザキパンとの共同企画でちょうど去年販売されたメロンパンサンドが再販された形になります。相変わらず美味しいなぁ。でもカロリー心配…。


こちらが去年発売されたときのパッケージ。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 19:14Comments(0)食べ物・飲み物

2010年03月18日

Vガン5巻借りたよ。その4

第20話「決戦前夜」(その1)

 さて前回「シャクティを捜せ」の最後の方で勝手にモビルスーツを持ち出したウッソ達をゴメス艦長とジン・ジャハナムは軍法会議物だと責めます。しかしゴメス艦長はパイロットの処分はパイロットに、ということでマーベット達に任せようとします。さらにゴメス艦長は御機嫌を取るためなのか今回の騒動から話を逸らす為なのかジン・ジャハナムに発電衛星「ハイランド」のマイクロウエーブ装置をキャノンにして攻撃することを提案します。


 そして「決戦前夜」の始まり。ジン・ジャハナムは前回ゴメス艦長が提案したマイクロウエーブキャノン攻撃を主張しますが、ゴメス艦長は「あれはアイデアのみ!現段階でこちらからカイラスギリーに仕掛けるなんて(戦力の差がありすぎて)無理です!」と却下します(やっぱり御機嫌取りのためで本気のアイデアではなかったのかな?)。


そこでウッソが作戦を提案します

○「ハイランド」のマイクロウエーブの周波数を変更し、キャノンとして攻撃するのではなくカイラスギリー艦隊の兵士達に頭痛や腹痛を起こさせて動けないようする。
○リガ・ミリティアは2隻ある艦艇の一つを空にし、盾の役割をさせる。もう一隻はその後ろに付き、盾となる艦艇を有線でつなぎコントロールする。
○多勢に無勢ということで対地球兵器カイラスギリーの完成を遅らせることが出来ればそれでよし。
ウッソ、君は兵法家でもあるのか!

しかしここで疑問。
マイクロウエーブキャノンって何?
詳しい説明がないんですよねぇ。名前から推測すると電波を発生することで攻撃出来るということなんでしょうか?リガ・ミリティアが駐留している事を解っていてもザンスカールが攻撃しないのはハイランドに攻撃能力があるからなのか?それとハイランドが中立地帯という事も手を出せない理由のようですが元々ザンスカールがハイランドの子供たちを人質にして自分たちの物にしようとしていたし、今はリガ・ミリティアが駐留していることを考えるとその中立性に疑問が残るし…謎は深まるばかり。


 兎に角、作戦開始。ちょっと余談になりますがここで流れる曲が僕がVガンダムで一番好きな「Vガンダム(SCORE1に収録)」なので見ていてちょっと嬉しくなってしまいます。何故この曲が好きかというと、Vガンダムの中では
珍しくポジティブな曲
だからです。

増援に来た地球連邦の戦艦「ガウンランド」が盾の役割になることになり、モビルスーツといった荷物はリガ・ミリティアの戦艦「リーンホース」に移されます。地球連邦軍のレベルが落ちている証拠としてモビルスーツ「ジャベリン」がリーンホースのカタパルトに着地したときにバランスを崩してしまいます。

これを見ていたシュラク隊はあきれ顔。

リーンホースの中の様子。



モビルスーツを勘定すると
○Vガンダム4機(そのうちウッソ機はブースターパックを取り付けVダッシュに変更中)
○ガンイージー4機
○ゾロアット1機

ちなみに前回の「シャクティを捜せ」を見ると…

○Vガンダム2機
○ガンイージー5機
○ゾロアット1機

…あれぇ。
多分僕たちの知らないところで補給を受けたんでしょう。うん、きっとそうだ(笑)。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)Vガンダム

2010年03月17日

まめまめオーレ

 そういえばソヤファームの豆乳で思い出したんですが5年くらい前に宮根誠司さんの名前が付けられた豆乳が売られていました。


たしかフリーになりたての頃じゃなかったのかな?今だったらギャラが高くて無理やろうなぁ…。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 18:05Comments(0)食べ物・飲み物

2010年03月17日

私はソヤファーム派

 スーパーでソヤファームの豆乳でバニラ味とあずき味が出ていたので購入。


紀文の豆乳も美味しいですが、僕はソヤファームの方が好きです。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)食べ物・飲み物

2010年03月16日

TVチャンピオン復活&大河原さん

 レーシングカーデザイナー由良拓也さんのブログを見ていたら放送が終了したテレビ東京の「TVチャンピオン」が復活するそうです。
由良拓也さんのブログ「ゆらたく屋」へのリンク

 「レゴブロック王選手権」が行われたそうで、そこの審査員として由良さんとガンダムのメカニックデザインでおなじみ大河原邦男さんが呼ばれたそうです。放送日は4月15日(木)。

TVチャンピオンのHP(放送終了時のままでまだ更新されていません)  

Posted by 天野"kevin"達也 at 18:05Comments(0)モータースポーツ