2009年06月30日

28号の旗



 日曜日に新長田駅に寄ったんですが、駅前の公園に以前紹介した1/1鉄人28号を製作する企画、「KOBE鉄人PROJECT」の旗が。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 16:36Comments(0)新長田の鉄人28号

2009年06月30日

「レスラー」観賞

 やっと映画が見られる状態になったので日曜日にミッキー・ロークがアカデミー主演男優賞にノミネートされた「レスラー」を見てきました。

 主人公ランディ“ザ・ラム” (ミッキー・ローク)はWWE(とは言っていないが暗にそれをにおわせてる)でスターだった選手で全盛期は悪役イラン人レスラー(という設定で実際はアフリカ系アメリカ人)アヤトッラーとの名勝負を繰り広げていた。時代は流れランディの人気も落ち戦う舞台はインディプロレス団体へ。プロレスだけでは食べていけなくなり、平日はスーパーで働くようになっていた。

 ランディは長年使用してきたステロイドや痛み止めといった薬物の使用からか控え室で倒れてしまう。病院に運ばれ緊急手術。心臓のバイパス手術が行われ、医者にはプロレスを引退するように勧告される。アヤトゥラーとの再戦を打診されていたがプロレスから足を洗うことを決意し、スーパーに専念することを決意する。

 手術を機に別れていた娘との関係も修復し、ストリッパーの彼女との関係も上手くいきそうになっていたが、色んな問題が起きてしまい、娘からは絶縁を突きつけられ、彼女には降られてしまい、スーパーの仕事も辞めてしまう。

 「自分にはプロレスしかない」と悟ったランディはアヤトゥラーとの再戦を決意。彼女が追いかけて止めようとするが悟ってしまったランディはそれを振り切り再びリングの上に立つのだが…。という話です。

 この作品を見る前に注意ですが、身体にガラスや画びょう、ホチキスを打ち付けるデスマッチのシーンがあるためにこういうのが苦手な人は止めた方がいいと思います。デスマッチが売りである大日本プロレスやアパッチプロレスを見て免疫がある人はこの上なく面白い所ではあるんですけどね。日本にも度々来ているデスマッチファイター、ネクロ・ブッチャーも本人役で出ていますし。

 それと試合前に対戦相手と仲良く打ち合わせをする風景が出てくるので、プロレスという物を未だにショーとしてとらえることが出来ない人は、そっちばかり気になってプロレスの内幕を暴露する話と思うかもしれませんがそうではないので注意です。

 ある程度プロレスの知識がないと楽しめない作品だと思いますが、本当にいい作品でした。ミッキー・ロークもスタント無しで体当たりで挑んでいたのもよかった!

 やや余談的な話ですがラストにランディがプロレスのリングに上がるのはあまりの孤独からプロレスに救いを求めるしかなかった事に加えて、死ぬかもしれない体調でも支持してくれるファンがいる限りリングに立たなければならないプロ魂がそうさせたんだと思うんです。ここら辺が亡くなった三沢選手とたぶる感じがしてとても切ない気持ちになってしまいました。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:42Comments(0)映画

2009年06月29日

神戸元町のガンダムバー



 今日の神戸新聞夕刊から。神戸元町に「アクシズ」という名のガンダムバーが出来たそうです。

 この記事、昨日見たかったなぁ。映画見に元町におったのに(ブツブツ)。場所は兵庫県中央区元町通5です。最寄りの駅はJR&阪神元町駅ではなく、下り方面に一駅行った花隈駅になります。

 ガンダム講談のおかげで色々濃い経験をさせて貰っているんですが(感謝)、ガンダムバーは行ったことないからな~。今度行ってみようと思います。

 しかし神戸はアクシズやったんですね。ということは女性をここに誘うときは「逆襲のシャア」のシャアのように「行くかい?」と言わないといけませんな。

詳しい記事が載っている神戸経済新聞へのリンク  

Posted by 天野"kevin"達也 at 17:27Comments(2)ガンダムネタ

2009年06月29日

小倉さんとフジの英断

 金曜日のフジテレビで朝の「とくダネ!」のスタッフでマイケル・ジャクソン緊急特番をやっていたんですが(関西テレビでは頭1時間が「怪傑えみちゃんねる」を放送したため8時からのスタート。残念)、特別目新しい情報があった訳ではありませんが、この特番良くやったな、と思いました。しかもあの「スリラー」完全版を放送するなんて!責任者の人は懐広いなぁ。

 個人的にはテレビ朝日の「スマステーション」を今、BSでやっている「ベストヒットUSA」に変えてマイケル追悼特番でやって欲しかったんだけど…。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)音楽

2009年06月28日

明石の生原酒



 明石の山陽電鉄・大蔵谷駅近くの明石酒類に寄って日本酒の生原酒を買いました。ここは量り売りをやってくれるんですが瓶を持ち込むのではなく、瓶を購入し、次回量り売りをするときに洗浄・殺菌した瓶と交換するそうです。



帰ったら呑も。
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 12:43Comments(0)お酒

2009年06月28日

アムロ、シロッコに感動する



 シロッコはシロッコでもZガンダムではなく、フォルクスワーゲンの車名ですけどね。でもカーグラフィックTVで古谷さんの声で
「新しいシロッコがやってきた。」
と聞くとどうしてもZを連想してしまうのです。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:04Comments(2)ガンダムネタ

2009年06月27日

高砂のマスコット

 オラが町、兵庫県高砂市のマスコットキャラクターを紹介したいと思います。


松ぼっくりをイメージして作ったので名前が「ぼっくりん」と言います。

 まぁここだけの話、「他に名前無かったんかいな。」と思うんですがなかなか可愛いでしょ。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 12:05Comments(2)その他

2009年06月26日

神戸は1/1鉄人28号だ!



 24日の神戸新聞夕刊で初めて知ったんですが、新長田駅(JR・地下鉄)の前に1/1鉄人28号を置こうというプロジェクトが進行中なんだそうです。お台場の1/1ガンダムもよろしいですが、いやいやこちらも格好いいじゃないですか。

 プロジェクトの公式HPを見ると三国志の石像も展示されるとか。8月に完成予定だそうです。これは見に行かねば。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 17:05Comments(2)新長田の鉄人28号

2009年06月25日

ガンA載ったけど…



 今発売中(本当は明日発売だけど)のガンダムエース8月号のガンネタ選手権に載りました。喜ばしい事なんですが、3通出した中での自分では3位のネタなのでちょっと複雑…。

 そういえば1月3日に行われたガンダム講談の座談会でトニーたけざきさんが、



「こちらが良しと思ったものが必ずしもお客さんにとって良しと言う物でもないので。出してみて『えっ?なんで俺これやっているのにお前らこの程度の反応やねん。』という時もあれば、結構楽したのに何で誉めてくれるのとか…。」と言っていたのをなぜか思い出してしまいました(ガンダム講談のDVD第五巻甲に収録)。おもろいかどうかは作った人ではなくお客さんが決める事なのね。それが解っただけでも良しとしますか。


今月のトニーさん



ガンダム講談を経験してしまうと、どうしてもぬまっちさんとhimeララァさんが喋っているような気がしてしまいますなぁ。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 18:54Comments(0)ガンダムエース

2009年06月24日

1/1ガンダムドキュメンタリー

 僕が契約しているスカパー!e2の広報誌を読んでいるとお台場の1/1ガンダムの製造(建設?)ドキュメンタリーが7月30日からリピート放送されるそうです。そういえば南半球さん横浜方面軍の後、ここを訪れた(襲撃?)時にテレビカメラで撮影された事を報告していましたが、もしかしたらこのドキュメンタリーのスタッフなのかなぁ?



 さらにPPVでガンダム劇場版一挙放送もあるそうです。これ、買うべきかどうか迷うなぁ。OVA作品はきちんと全巻借りて観た方がいいような気もするし…。ターンAはど~でもいいけど(失礼!)。

  

Posted by 天野"kevin"達也 at 11:37Comments(2)1/1ガンダム

2009年06月24日

書き上げたー!

 スレキン出来事リスト書き上げました!いやー疲れた!掛かった時間をアルバイトの時給で計算しても結構な金額になるんじゃないかな(笑)。金にもならないし、読まれても番組の尺から考えてもそんなに長く使って貰える訳じゃないのによくやったなと思いますよ。

 ちょっと話がおかしな方向に行きますが、某格闘家がつまらない相手としか試合をしなかったり、某お笑い芸人が自分のわがままでライブを中止をした話を聞くと「人生の中で求められる事はそうないのに何やっているのかなぁ。」と思うんです。極端な話、お客さんに求められたらその事を最優先にすべきで自分の考えに反していてもやらなきゃだめでしょう。ファンを無視して自分のプライドばかり優先していたらそれはプロ宣言していてもプロとは言えないんじゃないでしょうか?

 で、何を言いたいかというと、リスナーから番組に出来事リストが欲しいという声を寄せられているのを見ると期待してくれているんだな、と感じるわけです。期待されているのならしんどくても面倒くさくてもやらなじゃだめだよね、というそれだけの話をしたかっただけなんですが(笑)。「番組が終わるんだから関係ない。やんないよ。」と逃げることもできたけど、それだとリスナーを裏切ることになるし、つまんないやん?それに最終回を華々しく「アメザリ凄いね。スレキン凄いね。」という形で終わらせないと、次にあるかもしれない「ネタ職人サミット」やアメザリさんの次のラジオ番組に繋がらないと思うんですよねぇ。

 あとラスト2回に向けてネタ作らないといけないんだけど、なんか面倒になってきたなぁ(笑)。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:09Comments(7)スレキン

2009年06月23日

シャンパンとかパーティーとか何?

 スレキン出来事リストもラスト5月30日を書くだけになり、今聞いている最中なんですが、東京で行われているパーティーがどうしたシャンパンがどうしたという非常に文章にまとめにくい内容で行き詰まっています。あー明日に延ばそうかなぁ…。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:43Comments(2)スレキン

2009年06月22日

おいらいいかげん

 この前のガンダム講談大阪方面軍での話。次回のチケットを購入した後、「月曜…。」「月曜…。」という声が聞こえたので聞いてみると「次回は平日の月曜日ですよ。」
…へ?


 チラシを見ると確かに月曜日になっている…。ありゃりゃ…。

 でもこの回はランバラルの章ですからね。行くしかないでしょ。


 ところでガンダム講談スタッフのHさんが代表をしている「よんこま小町」のメカ系オンリー同人誌即売会「メカニックギア」が7月12日にイケマンホールで行われます。興味のある方は是非。
   

Posted by 天野"kevin"達也 at 18:44Comments(0)講談

2009年06月22日

GoodTimeMusic聞いてね

 オタ電ブロガーの大魔王さんと役者の福山しゅんろうさんがパーソナリティーを勤めているネットラジオ「GoodTimeMusic」で僕の投稿ハガキが読まれているので聞いて下さい。

 今のところ投稿しているのが僕だけみたいなので今、HPのコメント欄に書き込めば読まれるチャンス大!さぁ、今すぐ書き込んで僕と握手!

「GoodTimeMusic」第五回配信  

Posted by 天野"kevin"達也 at 08:06Comments(2)講談

2009年06月21日

いにしえの昔の海賊版のコピーが

 BS11という放送局でZガンダムの再放送をやっているんですが、それが日曜の夜7時半。家族で食事をしながら見るアニメではないので「ゴールデンタイムで流す意味があるのかな?10時くらいの方がいいんじゃないの?」と思ってしまうんですが、とりあえず見なければ、と思い先週から録画しています。

 先週分は第38話「レコアの気配」。ダカールの演説の後の話でシャアとカミーユが地球を離れブライト艦長のアーガマと合流する回なんですが、シャアと再会したブライトの言葉がなんか変。
「放送はコロニーでも流れた
海賊版のコピーだがな。」



言おうとしていることは解るんですけどね。ダカールの演説の2次コピーか3次コピーを入手したということなんでしょうが、「いにしえの昔の武士のサムライが」みたいでなんか収まりが悪い。端的に「海賊版だがな。」でいいような気がするんですが…。
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 20:25Comments(4)ガンダムネタ

2009年06月21日

「キン肉マニア2009」観賞

 東京に住んでいたら絶対見に行きたかったキン肉マン生誕30周年イベント「キン肉マニア2009」が今、CSのサムライTVで放送されているんですが、めちゃくちゃ凄かったです。もー感動して泣いてしまいました(単純)。

 このイベントに集結したメンバーが豪華で、運営はハッスル。映像関係はPRIDE&DREAMの佐藤大輔&立木文彦コンビ。構成はマッスル坂井(誰?という人が多いと思いますが「めちゃイケ」のいろとり忍者で将軍様をやっている人です。DDTという中堅プロレス団体でプロレスラーをしながら子会社のDDTテックで映像製作も手がける面も持ってる多才な人です)。レスラーとして新日本プロレスから永田裕二選手と中西学選手、フリーのプロレスラーの大森隆男選手、DREAMからミノワマンこと美濃輪育久選手が参加。司会はバッファロー吾郎のお二人とケンドー・コバヤシさん。超人に扮している選手達は覆面やメイクをしているので誰かわからないんですが、DDTや大日本プロレスといった中堅プロレス団体から来ていたようです。そしてアナウンサーは元日本テレビの若林健治さん。

 オープニングはミラーボールの映像から(PRIDE.34へのオマージュ)始まりPRIDE&DREAMでおなじみのリングアナウンサー、レニー・ハートさんによるシャウト。そして串田アキラさんが登場し「キン肉マン Go Fight!」を熱唱。その後原作担当の嶋田隆司先生と原画担当の中井義則先生が登場。マスコミには嶋田先生しか出てこないことが多く、中井先生が出てくるのは珍しいんじゃないかなぁ。



 続いて昨年の29(ニク)周年に上映したキン肉マン「ファンが選んだベストバウト」煽りVの再上映が。

 ちなみに順位は

第1位 キン肉マンvsウォーズマンの煽りV
(元ネタのPRIDE男祭り2005、小川vs吉田の煽りV)
第2位 キン肉マンvs悪魔将軍
第3位 キン肉マンvsバファローマン
第4位 ロビンマスクvsマンモスマンの煽りV
第5位 マッスル・ブラザーズvsヘル・ミッショネルズ煽りV

となっていました。第2位と第3位は元々作られていなかったのか上映はありませんでした。

 そして正式にキン肉マニア2009がスタート。映画「WALL・E」のエンディングテーマ「ダウン・トゥ・アース」に乗せてオープニングムービーがスタート。

今宵、君たちの夢を…かなえてみせよう!


今宵、君の夢を…描いてみせる!
立木文彦さんええわぁ…。

 試合の合間にはこういうファンをニヤッとさせるお遊びもありまして。会場のJCBホール内にある大浴場(本当は無いそうです)で休息をとるロビンマスクに魔の手が…。



ロビン!後ろ後ろ!



あーあ、アトランティスにやられちゃった(笑)。

メインマッチはキン肉マンvs美濃輪育久!
マインマッチ キン肉マンvs美濃輪育久の煽りV
(この煽りVの前編と言ってもいいPRIDE無差別級グランプリ2006開幕戦のミルコ・クロコップvs美濃輪育久の煽りV)

試合はキン肉マンの勝利。キン肉マンが美濃輪選手に語りかけて退場。振り返ったキン肉マンがマスクをはがしてフェイスフラッシュ!

天井から大量のキン消しが!

あこがれ続けたキン肉マンと戦い、そして別れ。切ない顔をする美濃輪育久選手。主演男優賞物の表情。

そして美濃輪選手の煽りVでも使われたKyteの「Eyes Lose Their Fire」が流れるなかエンドロール。そんなに感動させてどうするのよ!

ラストの挨拶で神谷明さんが登場し、「へのつっぱりはいらんですよ!」で閉める。

いやー本当にいいイベントでした。プロレスファンじゃなくても是非見て欲しいイベントです。画質が妙にいいことを考えるとDVDで発売されるのかな、と思うのですが、そうなると色んな権利関係が邪魔をしてカットせざるを得ない部分がでてくると思うので、フルバージョンを見たい人はCSのサムライTVに加入して下さい。今日を含めて3回放送されます。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 09:36Comments(0)プロレス

2009年06月20日

昨日のスティッカムの様子



 勝手ながらLionさん大魔王さんがやっていたガンプラ組み立てライブの様子をプリントスクリーンしてブログに載せてみました。

 さぁどれが旧キットのザクⅡだ?  

Posted by 天野"kevin"達也 at 16:01Comments(4)ガンダムネタ

2009年06月19日

帝、さんに会ったよ。

 13日のガンダム講談で帝、さんにお会いする事が出来ました。出身地や趣味(ガンプラ等)が同じ事が影響しているんでしょうか、どこかLionさんに雰囲気が似ているな、という印象を持ちました。これには同じくお会いする機会があった大魔王さんも同じ感想を持ったようです。帝、さんとLionさんの「めぐりあい宇宙」を見たいんですけどなかなか皆さん忙しいから難しいかな?

 しかしここのブログはお互いの顔を知っている事が多いねぇ。数えたら15人は知っている。こんなん前のブログではなかったよ(笑)。



 開演前に帝、さんを交えて戦場の絆をプレイ。前回に引き続き参加して頂いたカツユキさん、あきひろさん、ルーデルさんありがとうございました。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 18:11Comments(3)講談

2009年06月19日

MGザク買ったんだけど…

 忙しくて作るヒマがありません!取りかかれるのは月末くらいかなぁ。

 ちなみにザクはザクでも連邦軍仕様のザクです。前からザクを作りたいという気持ちがありました。ただ、みんなと同じ物を作っても面白くない(というかブログのネタにしにくい)ので普通のザクシャアザクは却下。となるとジョニー・ライデン仕様とかシン・マツナガ仕様となるんだけど特に思い入れがないから却下。で残った連邦軍仕様を購入することに決めました。PSPの戦場の絆でも僕がよく使っているMSなので思い入れもありますから。やっぱり思い入れがないと組み上げる気力が最後まで持たないとおもうんですよねぇ。

 イグルー2に出てきたホワイトオーガが今発売していたらもしかしたらこちらを買っていたかも。

  

Posted by 天野"kevin"達也 at 08:32Comments(2)ガンダムネタ

2009年06月18日

お客のスキルが問われるガルマ・ザビの章

 この前の土曜日に行われたガンダム講談は第4話「ガルマザビ親王の討ち死」と第5話「ランバラル降下」だったんですが、いつもはお客さんはただ見て、笑っていればそれでいいんです。ですが、第5話「ランバラル降下」だけはお客さんがどれだけ協力してくれるかで作品の出来が変わる物になっています。

 ちなみに参加するところはランバラルの名ゼリフ「ザクとは違うのだよ…。」には拍手、ギレンの演説の「なぜだ!」のところで「坊やだからさ」とつぶやく、そして演説の終わったところで「ジーク・ジオン!」と叫ぶ、となっています。ちなみに南半球さんが「感極まって一人くらい調子の外れたジーク・ジオンをやるとよりいい。」と講談の冒頭(枕)で言うと思いますが、これちょっと難しすぎる(笑)。でも10回、20回とガンダム講談を重ねていってら、これが出来るお客さんが出てくるかも。

 ちょうどファーストシーズンのこの回(前回08年10月)のDVDを購入したんですが、こちらのお客さんの方が「濃い」のか、この時の方の出来がよかった様に感じました。

 今週末は阿佐ヶ谷の東京方面軍ですが、お客さん、照れずにお酒の力をどんどん借りて参加した方がお奨めでっせ。まぁ、東京の人が僕のブログ見てくれているとは思えないけど…。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:33Comments(0)講談