2009年05月31日

ROCK STAR ENERGY DRINK


 今日のセントラルサーキットでの戦利品(単にサンプル品として配っていただけだけど)。このROCK STARはレッドブルのヒットによってできた後追いのそれっぽい商品で、そういった商品が世界中で沢山出た中で比較的有名な部類にはいると思います。総合格闘技ファンの人にはアメリカのUFCというイベントのマットによく広告展開をしていたので知っている人も多いのでは。

 ちなみに何故、この商品が配られていたかと言うと、自動車レース「スーパーGT」に参戦している童夢社のマシンにこのROCK STARがスポンサーとして参加している縁から、広告の一環で配布していたようです。

 味はレッドブルにガラナの味だと思うんだけどそれを多くしたような感じかなぁ?美味しいけど個人的にはレッドブルの方が好きかも。


 しかし「より速く、より強く」は解るんだけど、「より大きく」ってどういう意味や???  

Posted by 天野"kevin"達也 at 17:34Comments(2)食べ物・飲み物

2009年05月31日

セントラルサーキット


兵庫県多可群にあるセントラルサーキットに来ています。新しいフォーミュラ規格、F20が展示しています(今回は童夢製のみ)。
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 12:12Comments(0)モータースポーツ

2009年05月31日

スタートレック見たよ

 関西テレビで深夜放送されていたスタートレック・ディープスペースナインがきっかけでスタートレックと名の付く物があればとりあえず見るようになったので今回の新作映画も見てきました(ちなみに一番好きなのはディープスペースナイン。その後のシリーズも見たけど、う~ん?という感じでした)。

 話はTVシリーズ「スタートレック」の主人公カーク船長を初め宇宙船エンタープライズのクルー達の若き頃の話になるんですが、未来からロミュラン人がやってきて今までの「スタートレック」のストーリーと違う展開にしてしまうため、この作品は今まで描かれてきた物とは別のパラレルワールドとして見る必要があります。僕はそこを理解できずに最後まで見てしまったので「これでいいの?」と思ったんですが、そこを解った上で見れば楽しめる作品だと思います。

 「スタートレック」のコアなファンならニヤッとさせる所がいくつか用意されているところが嬉しいんですが(コバヤシマル等)、そこについての説明を全くしないので初心者には取っつきにくい作品になっているので、その点は注意ですね。ロミュラン人がバルカン人(ミスタースポックを代表する耳の尖っている人達)から分かれる形で出来た種族である事の説明もしてくれないし。

 ただ今までのスタートレック映画版がトレッキー(スタートレックファン)しか見に来ない内容だったのに対し、まだ初心者には難しいとはいえ、それでもトレッキー以外の映画ファンにも見やすい内容になっているのは評価できる点です。


 しかし関係ないけどルーキーズはお客さんめちゃくちゃ沢山入っていたなぁ。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:18Comments(0)映画

2009年05月30日

今日アニソンのど自慢

 NHK大阪で先行放送されたアニソンのど自慢が今日、NHKのBS2で午後3時半から放送されます。先行放送された物より30分長いということはゲストのトーク、もしくは歌が追加されているのかな?  
Posted by 天野"kevin"達也 at 10:21Comments(2)ガンダムネタ

2009年05月30日

カ・ナガ・ワーレポートその4

 横浜大世界を後にし、近くの中華料理屋さんで打ち上げ開始。Lionさんは用事があるため打ち上げには参加出来ず(残念)。

 ごんぼそさん、紙切り岡本さん、ちょばむさんと席を一緒に。東京方面軍の打ち上げ会場、さくら水産のようなお座敷だと自由に移動が出来るので色んな人とお話出来るんだけど、今回は椅子席のため席替えはほとんどなし。みんなとじっくり話が出来ましたのは良かったんだけど、ほとんど岡本さんを独占してしまい神奈川の皆さんと交流できる機会を減らしてしまったのはちょっと申し訳なかったかな。

 ジオン女子校の中で一番年長なのに一番若く見えるちょばむさんはメロンソーダを飲みながら中華を喰らう。
ある意味ニュータイプ

 そのちょばむさんは岡本さんに犬の紙切りをリクエスト。で、出来上がったのがこれ


中華料理を食べていたので「中華じゃ」という文字付き。個人的には大阪方面軍の癒し系、ごんぼそさんに似ていると思うんですがどうでしょ?

 岡本さんへのお土産にガンプラのゴックとブルーディスティニー2号機(共にHG)をプレゼントしたお返しにゴックの紙切りを戴きました。


彼女のブログ用のネタとして取っておいた方がいいと思うので今回は一部だけ。勿体ぶってすいません。

 この後ジオンマーク付の釈台を製作した神奈川方面軍のスタッフの方が会話に参加(お酒が入ると自己紹介をせずに会話しちゃうので誰だか解らない…。ゴメンナサイ)。この方、神奈川オリジナルのジオンマントも製作したんだとか。岡本さんの才能に刺激を受けてしばらくやっていなかった木工と裁縫にチャレンジして出来ちゃうんだから凄い!こういう人の影響を受けてやる気が出て眠っている才能が呼び起こされるのってなんかいいよね。

 次回はこの後のオマケ話。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:10Comments(0)講談

2009年05月29日

「天使と悪魔」観賞

 ガンダム講談神奈川方面軍を見に行った翌日、雨だったためワーナーマイカルみなとみらいで「天使と悪魔」を観賞したのは報告済みなんですが、その感想を。

 スイスで核エネルギーに匹敵する「反物質」の大量生成に成功するが、何者かに進入され責任者が殺害され、「反物質」を収めたケースが盗まれてしまう。殺された責任者には「イルミナティ」の焼き印が押されていた。「ダヴィンチ・コード」でバチカンから疎んじられていたラングドン教授だが、そのバチカンから「イルミナティ」についてのアドバイスが欲しいと呼び出される。

 スイスの事件が起こる前にローマ法王が急逝。後継の法王を決めるコンクラーベが開かれていたのだが、その最中に「イルミナティ」によって4人の有力候補が誘拐される。犯行声明には1時間ごとに1人ずつ殺害するとあり、「反物質」も所有していた。「反物質」は内蔵バッテリーによって状態を保っていたがバッテリーが切れると核クラスの爆発が起き、バチカンという街とコンクラーベを見に来ているキリスト教信者が吹き飛んでしまう。ラングトン教授と「反物質」の研究者ヴィットリア・ヴェトラは限られた時間の中、4人と「反物質」を探そうとするのだが…というお話です。
(パンフ買わなかったので細かいところは間違えているかも)

 どこの新聞か忘れたけどそこの映画評で「トンデモ話の連続なんだが見事なテンポで話を進めていき観客に疑問を持たせない。」と書いてあったんですが、まさにその通りでした。もー話としては笑っちゃうくらい無理がありすぎなんです。でも次から次へと新しい展開が起きるので余計なことを考える暇がない。映画を見終わった感想は「ロン・ハワード監督は凄い!」ということだけかも(笑)。まぁ、舞台はバチカン&ローマということで出てくる風景を見るだけでも楽しいと思いますよ。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 12:00Comments(0)映画

2009年05月28日

Lionさん生放送中その2



 というわけで予告があったとおり今度は呂布トールギスにチャレンジしていますよ~。おいらもチャットに参加しています。

生中継のサイトへ  

Posted by 天野"kevin"達也 at 23:34Comments(2)ガンダムネタ

2009年05月28日

カ・ナガ・ワーレポートその3

 というわけでガンダム講談神奈川方面軍も盛況の内に終わり、僕も片づけのお手伝い。

 ようやく落ち着いた雰囲気になり皆さんと談笑。話のネタとして仕込んできたぬまっちさんによるアニソンのど自慢の予告や、NHK-BSの「週刊手塚治虫」の御大の「やだぁ」発言のPSP向け動画が役に立ちました。


 そして戦場の絆オフ会に突入。徳島監督は知人の結婚式に出席するために出番が終わると横浜大世界を後に(残念!)。ごんぼそさんも絆をやらないスタッフの皆さんと出かけてしまい参加できず(残念!!)。開演前のオフ会に参加していたお客さんも用事があったのか帰られたので(残念!!!)オフ会参加は7名になりました。ちなみにメンバーは

連邦側
りゅうせいさん(スタッフ・ジム寒冷地仕様)
長崎さん(プログラマー、徳島監督の同僚・ガンタンク)
Lionさん(声優兼ガンダム講談の“参謀”・陸戦型ガンダム)
オレ(ちょっとだけ常連の観客・ザクⅡ連邦軍仕様)

ジオン側
南半球さん(出演者・ザクⅡ)
ヘンケンくん(カメラマン・ドムトローペン)
センティネルさん(スタッフ・ドムトローペン)
マシーネ(CPU・ザクタンク)


なぜかヘンケンくんとやり合った印象があるなぁ。また強いんよ(涙)。ちなみに結果は2戦して1勝1敗でした。

 ところでガンダム講談が開催された横浜大世界ですが、イベントスペースとして貸し出すのを終了するためにここで横浜方面軍が開催されるのは今回が最初で最後になるそうです。


 次回は打ち上げ。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 08:03Comments(0)講談

2009年05月27日

カ・ナガ・ワーレポートその2

 という訳でガンダム講談神奈川方面軍開始!

 直前まで戦場の絆オフ会専用エリアでゲームをしていたために自分の席を確保していなかったんですが、スタッフの御好意でそこで見させて頂くことに。図にすると…

大体ここら辺(汚い図!)。斜めから南半球さんを見ながらお客さんの反応を見るという貴重な体験が出来ました。

 時間の都合で講談は第2話「ガデム補給隊を守れ」をカットし、第1話「ガンダム地球に立たすな」と第3話「古今稀なる追撃戦」となりました。以前ブログで報告したように舞台の照明が熱く、またいつもより舞台が大きかったためザクとなって舞台の端から端まで暴れた結果、南半球さんは汗だくに。

 座談会は東京方面軍と同じ宝井琴柑さん、徳島監督、紙切り岡本さん、そして南半球さんの4名。座談会はいつも通り楽しい感じで進んでいったんですが、自己紹介で大部分の時間を使ってしまったのは勿体なかったかな?一見さんでも解りやすいように簡単なプロフィールをチラシと一緒に配った方がトークの時間を何分間程度かもしれませんが稼げるかもしれませんねぇ。時間に余裕が出来た東京方面軍はそこまでしなくてもいいと思いますが。

 前にも書きましたがガンダム講談を初めて見るお客さんが多かったためか反応が初々しかったです。ジオン系のMSのモノアイを南半球さんが意外な形で表現したり、徳島監督の経歴を知ったり、NHK-BSに出演した元祖ガンダム紙切りの大東両閣下が既に鬼籍に入っている事に皆さん驚いていました。

 この様子を見ていると「ガンダム講談は見たいけれどわざわざ阿佐ヶ谷まで行くのはちょっと…。」という関東の人が結構いるような気がします(確信は持てないけど)。今回の神奈川方面軍のように地方に出向くことでファン層を拡大する事も可能かもしれません。

 次回は終演後に再び開戦した戦場の絆オフ会です。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:20Comments(0)講談

2009年05月26日

DREAM.9の一人言

なんで山本KIDに票を入れて
いるジャッジがおるねん!


ジョー・ウォーレン選手が終始試合をコントロールしていたやん(プンプン)。

それに対し所英男はよかったねぇ(しみじみ)。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 23:40Comments(0)格闘技

2009年05月26日

カ・ナガ・ワーレポートその1



 大阪方面軍の打ち上げでアカハナ先生に「(神奈川まで行くとは)従軍記者みたいだね。」と言われたので(気持ちだけ)カイ・シデンばりに神奈川方面軍のレポートを書いてみたいと思います。

 開演前の戦場の絆オフ会も参加したかった僕はちょっと早めに元町・中華街に到着。会場となる「横浜大世界」に着いたんですが…。

「どこ?」

階段を上がっていって丁寧に調べますがそれらしい案内や入口は無し。仕方ないのでお店の人に聞くとエレベーターまで案内されてようやく到着。4階にあるイベントスペース的な所が会場だったそうです。

 入ると東京在住のLionさんがスタッフとして働いていました。ところがその後ろになーんか見覚えのある顔が…

「ごんぼそさん???」

そう、大阪方面軍のスタッフ、ごんぼそさんがいたのでビックリ。実は月曜に東京で仕事があったので、先乗りして神奈川に来ていたんだとか。

 ところで僕が3番目に来たお客さんらしいんですが、後から聞くと先に来たLionさんもごんぼそさんも観客として来たのに現地徴用されてスタッフになってしまったようなので、考えようによっては僕が1番乗り???

 まだ準備中ということで神奈川のスタッフの皆さんは僕に気を使ってくれたんですが、南半球さんのスタッフを指揮する厳しい顔も含めて滅多に見られない風景を見られたのでこれはこれで面白いと思って楽しんでいたんですけどね。

 さて肝心の戦場の絆オフ会は他のお客さん2名とスタッフの方1名と僕の4人でプレイしました。お客さんお二人に色々話を聞くと共通していたのは「ガンダム講談は知っていたけど、東京(阿佐ヶ谷)に行ったことがない。横浜に来ると聞いて今回来た。」という事でした。後でも述べますが講演中でのお客さんの反応を見ていると初々しい感じだったので、このお二人以外も始めてきた人が多かったかもしれません。

 という訳で講演中の様子は次回に。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 18:09Comments(0)講談

2009年05月26日

Lionさん生放送中



Lionさんがスティッカムでガンプラ組立をライブでやっているよ。見るべし。もうすぐ僕は寝るのでチャットから消えますが…。

生中継のサイトへ

追記:朝起きたらアクセス数が200を超えていてビックリしました。Lionさん人気あるなぁ。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:55Comments(2)ガンダムネタ

2009年05月25日

和歌山のシッカロールさん

 ガンダムエース最新号を購入したんですが…残念!ガンネタ選手権はダメでした。ただ、ガンネタフリースタイルに関しては前に採用された感じだと投稿してから掲載されるのに2ヶ月くらいかかることもあるみたいなので、もしかしたら来月号かも。ま、あまり期待はしないで次のネタ考えよ。



 ところでガンダムエースを何冊か読み返すと和歌山市のシッカロールさんがガンネタ選手権におけるエース、というかアムロ的存在らしいです(女性だけど)。ガンダム好きだろうから(というかガンダムエース買っていながらガンダム嫌いの人がいるはずがない)ガンダム講談にお客さんとして遊びに来たらいいのに。和歌山だから打ち上げまでは時間的に無理でしょうけど。あとスレッドキングABCのネタ職人に引っ張り込めないかな?


オマケ:ここまでひどくはなかったけど、雰囲気的にこれに近い「あの人」を俺は見たことがあるっ!  

Posted by 天野"kevin"達也 at 16:55Comments(0)ガンダムエース

2009年05月24日

そして神戸



無事神戸に着きました。しかしなんだかんだ疲れていたのか飛行機ではずーっと寝ていました。ま、今日は雲ばっかりなので窓を見ても退屈なだけだったんだけど。

横浜の中華街を見て来たので神戸の中華街も見ようと思い寄ってみたらニュースになっていた時よりかはお客さんが帰って来ていたけどまだ寂しい感じです。いつもは豚まんを求めて凄い行列が出来る老祥記さんも今日はこんな感じ。
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 17:47Comments(0)食べ物・飲み物

2009年05月24日

横浜は雨…


今日は横浜観光でもしようかと思ったんですがあいにくの雨…。

仕方ないので桜木町にあるワーナーマイカルで「ダビンチ・コード」の続編、「天使と悪魔」を見てきました。感想はまた後で。
  
Posted by 天野"kevin"達也 at 13:44Comments(2)講談

2009年05月24日

桜木町凄い


神奈川県桜木町に泊まっているんですが、何?このいい景色(携帯のカメラなのでこの程度しか出ないのが残念)?
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:14Comments(4)講談

2009年05月23日

岡本さんの紙切り


打ち上げで岡本さんが犬の紙切りを作りました。
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 19:49Comments(0)講談

2009年05月23日

神奈川のソーラレイ


ガンダム講談神奈川方面軍終了しました。

今日の神奈川は暑かったけど会場の照明も暑かった。半球さんいつもより汗かいていたなぁ。
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 18:20Comments(2)講談

2009年05月23日

新しいバッチ


左は以前配布していたバッチ、右は神奈川方面軍で新しく制作したバッチです。
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 13:47Comments(0)講談

2009年05月23日

my home town


わー根岸線や!小田和正の歌に出て来る所や(田舎者)!
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 12:22Comments(0)講談