2014年03月08日

トキワ荘名物「チューダー」を作ってみる。

 漫画家が多く集まった「トキワ荘」を語る上で必ず出てくる名物アルコール「チューダー」を作ってみました。資料としたのは藤子不二雄A先生の「マンガ道」の続編、「愛…しりそめし頃に…」。「サイダーと焼酎」のカクテルというのはわかるものの、その当時使用した銘柄までは不明…と思ったところ、最終巻の12巻にヒントがありました。

サイダーは三ツ矢サイダー。焼酎は「宝」の字が見えることから宝酒造の宝焼酎だと思います。

 というわけで購入。どちらもコンビニで買えるというのがありがたい。宝焼酎は20度と25度の二種類があるのですが当時の先生方の生活状況を考えると安い方を選んだと思い20度を購入。

まぁ、クセの少ない甲類焼酎であればなんでもいいと思うのですが。

 レシピは同じく「愛…しりそめし頃に…」に2巻にあったのでこの通りに。焼酎3にサイダー7の割合だそうです。


 という訳で出来上がり。

呑んでみるとお酒、という感じは少なく三ツ矢サイダーそのままという感じ。かなり呑みやすい「カクテル」である一方で、ビールやウィスキーのような苦さ的な物を求めているとちょっと味気ないかも。三ツ矢サイダーの甘さがあるので食事しながらこれを呑むのはちょっと抵抗あるかなぁ…。美味しいのは美味しいんですけどね。食後の一杯ならアリかもしれない。同じように作る人にアドバイスですが、焼酎が底にたまりやすいのでレシピの「③棒でよく混ぜる」はきちんとした方がいいと思います。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 12:05Comments(0)お酒

2013年05月20日

梅田サンボアさん


さて昨日はHEPHALLで開催されたムーンビームマシンさんの「ドロテアノヒツギ」を見てきました。グリム童話の世界が魔女ドロテアのおかげでゆがみ出す舞台。お芝居アリ、ダンスアリ、お笑いアリで楽しかったです。

で、開演まで時間があったので阪急梅田駅近くの新梅田食堂街をブラブラしていたら関西のBARの名店梅田サンボアさんを発見。恥ずかしながらここにあるのを知りませんでした。しかし昼間からやっているんですねぇ。居酒屋さんはともかくもウィスキーを中心に出すお店ってほとんどが夕方からの開店なのでこの時間からやっているお店は珍しい!昨日は日曜でお休みだったので土曜日、大阪に行く用事があったら行ってみようと思います。
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 09:12Comments(0)お酒

2012年07月16日

伊達というウィスキー


三宮「AZABUBAR」でちょい呑み。ニッカ宮城峡蒸留所で販売されている(らしい)伊達という名前のウィスキーを頂きました。甘めでロックにしても負けない強さを持っています。と、いうかこの前宮城峡蒸留所行った時にこれ、あったかなぁ???

追記:ニッカのHPを見てみると「伊達」は7月2日に宮城県限定で発売された商品なんだそうです。僕がこの前行ったのは5月だから無いわけだ。
http://www.nikka.com/products/date/index.html
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 21:58Comments(0)お酒

2012年06月15日

閉鎖された蒸留所のウィスキーを呑む


1980年に閉鎖されたウィスキー蒸留所、ポートエレンが行きつけのバーに入ったので呑んでみました(写真の出来は悪いですが右の瓶)。これが滅茶苦茶旨い!無理に樽で香りや味を付ける訳でなく純粋な旨さと言ったらいいのかなぁ?
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:46Comments(0)お酒

2012年05月29日

黒ビールのノンアルコール

サッポロから発売されたノンアルコールビール「PREMIUM ALCOHOL FREE」を購入。ノンアルコールビールなんですがこれのおもしろいのは黒ビールであることなんです。



味はそれなりによし。だけど泡の出来があまり良くないのです。なんか無理に黒ビールらしい泡を作っている感じ?ここは今後の改良に期待かな。
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 18:50Comments(0)お酒

2012年05月20日

ドイツのウィスキーを呑む


新橋にて。聞き慣れないドイツのウィスキーということで最初「え−?」と思っていたんですが、呑んでみるとこれがなかなか旨い!

追記:酔った状態でブログをアップしたので情報があいまいになっているのですが、ドイツ製ウィスキーといえばあながち間違っていないのですが、厳密には「ドイツの会社がスコットランドで製造されたウィスキー樽を買い付けてそれをブレンドした物」と言うべきですね(いわゆるボトラー)。THE WHISKY AGENCYという会社がTHE PERFECT DRAMというブランドでGlenallachie(グレンアラヒー)という蒸留所の物を元にした商品です。オフィシャルHPにも紹介されているのですが、あれ?ラベル紫だったっけ(苦笑)???

http://www.whiskyagency.de/sites/tpd28.html

ただ小規模ながらもドイツでウィスキーを蒸留している所もあるそうです。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)お酒

2012年01月15日

書くネタが無いんで…


今日呑んだウィスキーです。旨かった!
  
Posted by 天野"kevin"達也 at 22:31Comments(0)お酒

2011年09月16日

ウィスキー「あかし」が世界へ!

 一昨日(9月14日)の神戸新聞夕刊を見ていると兵庫県明石市の「江井ヶ嶋酒造」が生産しているウィスキーが海外輸出されているニュースが出ていました。

http://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/0004466761.shtml

 自社製品が輸出されるのはサントリーを初めとしてよくあるとしても、元となる原酒だけを出すことはなかなか珍しい事です。日本では自社で作られた原酒のみをベースにウィスキーを作っていきますが、イギリス(というよりスコットランド)でも同様なパターンに加えて、色んな原酒を買い集めてそれをブレンドし、ウィスキーにするメーカーもあるのです。日本の場合、先に言った例がほとんどであるために原酒を売ると言うことが珍しいのです。

 以前、江井ヶ嶋酒造が今のウィスキー(ハイボール)ブームに乗って製造量を増やすことを決めたことに懸念をしたことがあったのですが、海外から原酒の買い付けも来るという別の需要も出てきた事を考えると安心してもよさそうです。


↑クリックすると写真が拡大します。

江井ヶ嶋酒造に行ってみた
明石のウィスキー

江井ヶ嶋酒造のHP  

Posted by 天野"kevin"達也 at 08:17Comments(0)お酒

2011年07月25日

奄美大島のラム酒


を呑みました。ルリカケスというそうです。ちょっと焼酎ぽいラム酒なのかな(ラム酒も焼酎も詳しくないのでやや適当)。旨かった!
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:03Comments(0)お酒

2011年07月17日

山崎18年


を呑みました。さすがに値段が高いのでハーフショット(半分)で。でもその分旨かった!  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:04Comments(0)お酒

2011年07月09日

三宮で呑んで来た。


クラガンモア(女性向き!)とストラスアイラ(香りはややきつめだが呑むと意外とソフト)を呑んできました。あとジントニックも。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 23:16Comments(3)お酒

2011年04月18日

でっかいジョニーウォーカー

 昨日、神戸のAZABU BARで見つけたジョニーウォーカー。



左のワイン(?)の瓶と比較して貰えると解ると思うんだけどでかいっ!これがきちんとウィスキーが入っているのも驚き!  

Posted by 天野"kevin"達也 at 20:04Comments(0)お酒

2011年03月29日

「ウィスキーの基礎知識」

 神戸元町の本屋さんで偶然見つけたウィスキーの本が意外とよかったので紹介。


 エイ出版社の「ウィスキーの基礎知識」です。基礎知識と言いながら日本の新興ウィスキーメーカー「イチローズモルト」を大きく紹介していたり、ウィスキーにあうシガー(葉巻)やレコード、レコードプレーヤーまで紹介するという結構内容の濃い物になっています(正直レコードプレーヤーはやりすぎの気も)。

 一般に入手しやすい銘柄はほぼ載っているのでこの本があれば初心者から一般の上クラスまでOKじゃないでしょうか。

アマゾンの「ウィスキーの基礎知識」へのリンク

 しかしこの本でジャパニーズウィスキーの蒸留所の位置を見るとニッカの宮城狭は仙台市、サントリーの白州は山梨県なので震災の影響が気になるところ。両蒸留所とも現在は見学受け入れを中止している以上の情報は無いのですが、今まで通り美味しいウィスキーを生産出来ることを願っております。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
LINX’S∞VIBE’S

LINX’Sプレゼンツ、4劇団が30分の短編を披露する企画。テーマは「振動」。四方を客席が取り囲む舞台で行われます。
満月動物園「ヤミウルワシ」
ego-rock「世界が閉じれば」
ポータブルシアター「室内」
バンタムクラスステージ「暗殺者の予言と予言者の暗殺」
 
4月15日(金)19:00
   16日(土)11:30 / 15:00 / 19:00
   17日(日)13:00 / 16:30
※ 受付は開演の45分前、開場は30分前より
 
場所
大阪千日前 【TORII HALL】トリイホール
http://www.toriihall.com/
大阪市中央区千日前1-7-11 上方ビル4F
電話:06-6211-2506

料金
前売2300円/当日2500円
4月16日11:30の回のみ午前割引1500円になります
チケットご予約フォーム→http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=20156
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆劇団925第5回公演
『福喜多さんちの三兄弟3』

日時:2011年4月23日(土)、24日(日)
場所:in→dependent theatre 2nd
出演:福山俊朗(まじっくらじお)
    関敬(隕石少年トースター)
    田渕法明(アクサル)
    坂口修一
    中西邦子
チケット先行予約:2011年2月26日~
☆先行予約は、お好きな役者からの特典付き☆

  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:43Comments(0)お酒

2011年03月20日

江井ヶ嶋酒造に行ってみた




明石で日本酒・ウィスキーを製造している江井ヶ嶋酒造に行ってみました。営業・見学・販売は平日のみなので何も買えなかったのは残念ですが、見れたことで満足。なんか海沿いののどか〜な町でした。
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 11:03Comments(0)お酒

2011年02月27日

神戸で呑んだ

 昨日はキルホーマンとジュラというウィスキーを呑みました。


特にキルホーマンが美味しかった。歴史の浅い蒸留所で(なんと2005年!ウィスキーの蒸留所が多く集まるアイラ島では124年ぶり!)、たった3年しか寝かしていないのにこの旨さ。3年という期間は普通なら良くも悪くも若さしか出ず面白くない味になるのですが、あえて小さな樽を使い早く味が付く工夫しているのだとか。この蒸留所、今後注目かも。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
LINX’S∞VIBE’S

LINX’Sプレゼンツ、4劇団が30分の短編を披露する企画。テーマは「振動」。四方を客席が取り囲む舞台で行われます。
満月動物園「ヤミウルワシ」
ego-rock「世界が閉じれば」
ポータブルシアター「室内」
バンタムクラスステージ「暗殺者の予言と予言者の暗殺」
 
4月15日(金)19:00
   16日(土)11:30 / 15:00 / 19:00
   17日(日)13:00 / 16:30
   ※ 受付は開演の45分前、開場は30分前より
 
場所
大阪千日前 【TORII HALL】トリイホール
http://www.toriihall.com/
大阪市中央区千日前1-7-11 上方ビル4F
電話:06-6211-2506

料金
前売2300円/当日2500円
午前割引1500円【4月16日11:30のみ】
チケットご予約フォーム→http://ticket.corich.jp/apply/26449/103/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
MAGIC RADIO 13th
日時:2011年3月3日(木)19:00開場 19:30開演
場所:京都MOJO WEST
料金:2000円(1ドリンク別)
ゲスト:マツモトエリハ(インタビュアー)
チケット予約:magicradio_syunroh@yahoo.co.jp
または、080-1487-9849(まじっくらじお)まで  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)お酒

2011年02月23日

明石のウィスキー

 以前ちょっとだけ紹介した事がある兵庫県明石市になる清酒・ウィスキー製造メーカー「江井ヶ嶋(えいがしま)酒造」が昨日の神戸新聞で紹介されていました。
神戸新聞のネット版の記事はこちら


 サントリー発のハイボール人気から需要が高まっているそうなんです。一見喜ばしい事なんですが、記事にもあるようにウィスキーは熟成期間が最低でも3年必要。ブームが来たからと言ってほぃ、とすぐに商品を増やすことが出来ないのが悩みどころなんだとか。

 しかも3年物はブレンデッドという色んな原酒を混合する比較的低価格路線の商品には使えるけれど、単独では味が若すぎて面白みがないため高級路線で商品として出せるようになるには8年以上かかってしまいます。まぁ、その間には間違いなくハイボール人気は落ち着いちゃうだろうなぁ…。



 しかし味は確か!僕も最初は期待はしていなかったんですが呑んでみておいしかった!扱っているお店・バーは少ないでしょうが見かけたら是非!
江井ヶ嶋酒造のHP

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
LINX’S∞VIBE’S

LINX’Sプレゼンツ、4劇団が30分の短編を披露する企画。テーマは「振動」。四方を客席が取り囲む舞台で行われます。
満月動物園「ヤミウルワシ」
ego-rock「世界が閉じれば」
ポータブルシアター「室内」
バンタムクラスステージ「暗殺者の予言と予言者の暗殺」
 
4月15日(金)19:00
   16日(土)11:30 / 15:00 / 19:00
   17日(日)13:00 / 16:30
   ※ 受付は開演の45分前、開場は30分前より
 
場所
大阪千日前 【TORII HALL】トリイホール
http://www.toriihall.com/
大阪市中央区千日前1-7-11 上方ビル4F
電話:06-6211-2506

料金
前売2300円/当日2500円
午前割引1500円【4月16日11:30のみ】
チケットご予約フォーム→http://ticket.corich.jp/apply/26449/103/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
MAGIC RADIO 13th
日時:2011年3月3日(木)19:00開場 19:30開演
場所:京都MOJO WEST
料金:2000円(1ドリンク別)
ゲスト:マツモトエリハ(インタビュアー)
チケット予約:magicradio_syunroh@yahoo.co.jp
または、080-1487-9849(まじっくらじお)まで

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆劇団925第5回公演
『福喜多さんちの三兄弟3』

日時:2011年4月23日(土)、24日(日)
場所:in→dependent theatre 2nd
出演:福山俊朗(まじっくらじお)
    関敬(隕石少年トースター)
    田渕法明(アクサル)
    坂口修一
    中西邦子
チケット先行予約:2011年2月26日~
☆先行予約は、お好きな役者からの特典付き☆  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:00Comments(0)お酒

2010年12月02日

ハイボール色々

 コンビニの飲料エリアを見ると色んなウィスキーハイボールが出ていますなぁ。


I.W.ハーパーやフォーローゼズ(共に日本ではキリンが販売を担当)のハイボールまで。サントリーのハイボール戦略がここまで来ましたか。


ニッカは竹鶴のハイボール。ちょっとハイボールに使うには贅沢過ぎやしませんかね?ま、ここからウィスキーやウィスキーの色んな呑み方に興味持って貰えたらええかな?  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:26Comments(2)お酒

2010年11月27日

神戸で呑む



明石で作られているウィスキー、あかし12年とバーボンのブライトンを呑む。どちらも旨かった!
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 20:52Comments(3)お酒

2010年11月14日

神戸で呑んだ+

 神戸でアイリッシュウィスキー「ブッシュミルズ・シングルモルト・10年」を呑みました。アイリッシュらしい味わいながら少し濃厚な感じです。


 で帰り道で見つけた「例の事件」で使われたまんが喫茶(笑。ネタにするのはちょい不謹慎かな)。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
映画監督兼舞台演出の細川博司さんの劇団「バンタムクラスステージ」で以前公演をした「ルルドの森」の上映会があります。

日時は11月20日(土)19時~22時。場所はオープンスペース♭(フラット)
http://flat-inc.net/index.htm

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

その「バンタムクラスステージ」の劇団員himeさんが一人芝居に挑みます。
「一人芝居フェスティバル」11月25~28日までindependent theatre 2ndで開催。
http://west-power.co.jp/theatre/
http://itheatre.blog62.fc2.com/blog-entry-457.html#more

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

細川さんとhimeさん、そして旭堂南陽さんと一緒にネットラジオをしている太神楽曲芸師豊来家玉之助さん天満天神繁昌亭に出演されます。
12月1日(水)夜の部「笑福亭円笑の師走寄席」
林家染吉「金明竹」
桂米左「太鼓腹」
林家染丸「大晦日浮かれの掛取」
豊来家玉之助「太神楽」
笑福亭円笑「淀五郎」
前売2,000円 当日2,500円
開演:午後6時30分  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:32Comments(0)お酒

2010年11月07日

グレンフィディックを呑む



神戸でスコッチウィスキー、グレンフィディックを呑む。そんなにきついお酒ではないけれど、ストレートよりもロック向けかなぁ?  
Posted by 天野"kevin"達也 at 00:54Comments(0)お酒