2011年02月24日

明石海峡大橋を原付で走行可能に?

 再び神戸新聞から。先週の記事ですね。検討段階とはいえ明石海峡大橋を徒歩や原付バイクで走れるようになるかもしれないそうなんです。



 きっかけは昨年のたこフェリーの運行停止。別会社のジェノバラインというフェリーがあるもののバイクの乗り入れは受け入れていないために、明石海峡を行き来していた人達の負担が高まっていた所に目を付けたのが明石海峡大橋の高速道路の下にある保守点検用の道路を利用する案。ここを歩行者や原付バイクで走れるようにしよう、と考えているようです。

 ただ今道路としてあるのはステンレスのメッシュなのでバイクで走るのにはまったく適さないでしょうね。これに雨が降った日にはどうなることやら。きちんとしたアスファルトの道路の設置が必要になるでしょう。

 とはいえあの絶景を見ながらジョギングやツーリングが出来るかもしれない訳ですから実現して欲しいな、と思う情報だったのです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
LINX’S∞VIBE’S

LINX’Sプレゼンツ、4劇団が30分の短編を披露する企画。テーマは「振動」。四方を客席が取り囲む舞台で行われます。
満月動物園「ヤミウルワシ」
ego-rock「世界が閉じれば」
ポータブルシアター「室内」
バンタムクラスステージ「暗殺者の予言と予言者の暗殺」
 
4月15日(金)19:00
   16日(土)11:30 / 15:00 / 19:00
   17日(日)13:00 / 16:30
   ※ 受付は開演の45分前、開場は30分前より
 
場所
大阪千日前 【TORII HALL】トリイホール
http://www.toriihall.com/
大阪市中央区千日前1-7-11 上方ビル4F
電話:06-6211-2506

料金
前売2300円/当日2500円
午前割引1500円【4月16日11:30のみ】
チケットご予約フォーム→http://ticket.corich.jp/apply/26449/103/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
MAGIC RADIO 13th
日時:2011年3月3日(木)19:00開場 19:30開演
場所:京都MOJO WEST
料金:2000円(1ドリンク別)
ゲスト:マツモトエリハ(インタビュアー)
チケット予約:magicradio_syunroh@yahoo.co.jp
または、080-1487-9849(まじっくらじお)まで  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(2)バイクその他

2011年01月28日

KTM125DUKE

 バイク雑誌のMOTONAVIを読んでいるとオーストリアのバイクメーカー、KTMから125 DUKEという原付バイクが発表されたのですがこれがなかなか恰好いい!



 ディスクブレーキあり、大型デジタルメーターあり、6速ミッションありを考えると449,400円は安いかもしれないなぁ。今年の夏発売だそうです。

KTM日本法人のHP



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
バンタムクラスステージ8th 『JACK-MOMENT/宴のあと。』
大阪市助成公演【芸創セレクション】
1960年代シカゴ。ギャングスターになってしまった、会計士の青春。

【日 時】2011年2月11~14日
・11日15:00/19:00
・12日15:00/19:00
・13日15:00/19:00
・14日15:00/19:30
【チケット料金】前売り¥2,500/当日¥2,800
【会 場】芸術創造館 (大阪市旭区中宮1-11-14)
【チケットご予約メール宛先】 bantamclass@yahoo.co.jp

詳しくは劇団公式HPへ
http://www.bantamclass.com/info.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
福山しゅんろうさんのトークイベント「MAGIC RADIO 12th」

日時:2011年1月31日(月)19:00開場 19:30開演
場所:京都MOJO WEST
料金:2000円(1オーダー別)
ゲスト:原田博行
チケット予約:magicradio_syunroh@yahoo.co.jp
または、080-1487-9849(まじっくらじお)まで

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆劇団925第5回公演
『福喜多さんちの三兄弟3』

日時:2011年4月23日(土)、24日(日)
場所:in→dependent theatre 2nd
出演:福山俊朗(まじっくらじお)
    関敬(隕石少年トースター)
    田渕法明(アクサル)
    坂口修一
    中西邦子
チケット先行予約:2011年2月26日~
☆先行予約は、お好きな役者からの特典付き☆  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)バイクその他

2010年10月30日

電動バイクに原付二種も

 昨日の神戸新聞に小さく出ていた記事。



今まで電気モーターを動力源とする原付バイクは一種(エンジン付きバイクだと50cc)とされていて、それ以上の出力を持つバイクは原付二種(同125cc)を飛ばしていきなり普通二輪扱い(実質126cc~400cc)にされていたんですが、間を飛ばさずに二種のカテゴリーも作ろうという内容でした。

 原付一種はこれに乗ったことのある人なら解ると思うのですが二段階右折をしないといけなかったり、制限速度が時速30kmだったりと結構面倒。ユーザーも「電動バイクには興味はあるけど原付一種じゃいやだなぁ。」という人もいたと思うんですよ。で、この原付二種解禁はメーカーにとってもユーザーにとっても朗報じゃないでしょうか?これで使い勝手のいい電動バイクが出る可能性が出てきたわけですね。恰好いいの出て欲しいけど、まずはカブ的な配達用が真っ先に出るんだろうなぁ。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:45Comments(0)バイクその他

2010年07月15日

ヤマハの電動バイク発表!

 テレビ東京の「ワールビジネスサテライト」を見ていたらヤマハが再参入となる電動バイクを発表していたのでHPを見ると早速ページが出来上がっていました。

ヤマハEC-03のページ



バイク乗りとしては当然興味のある物なのですが、残念なのはシート後部にパニアケース(ヘルメットや買い物した物を収納するケース)を取り付けるためのフレームがないこと。もしかしたらオプションであるのかもしれませんが「使えてナンボ」の所があると思うのでこの点は何とかしてほしいなぁ。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:35Comments(2)バイクその他

2010年04月12日

神戸にバイクはよく似合うその2

 格好いいバイクはやはり絵になるのです。カメラの腕がそこそこでも絵になるのです。













  
タグ :神戸バイク

Posted by 天野"kevin"達也 at 18:05Comments(0)バイクその他

2010年04月07日

神戸にバイクはよく似合う

 神戸には度々訪れるのですが、おしゃれな街はおしゃれな物を呼び寄せるのかいいバイクが駐車していたりします。








  
タグ :神戸バイク

Posted by 天野"kevin"達也 at 12:05Comments(0)バイクその他

2010年03月24日

いつかはトライアンフ

 神戸元町でふらっと本屋さんに入ってみるとトライアンフ(イギリスのバイクメーカー)の本が。


 う~ん格好ええなぁ。いつかはトライアンフ、乗ってみたいのです。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)バイクその他

2009年12月28日

土建屋よしゆきさん!

 関西ではサンテレビ、関東ではチバテレビが放送している15分のバイク番組「Like a Wind」に病気のために1年近く休んでいた土建屋よしゆきさんが久しぶりに帰ってきていました!



 まだ顔色も良くない様に見えたので完全復活とまではいかないようですが、口の方は以前と一緒で一安心。体と相談しつつ無理をしない程度に番組に帰ってきて下さい。

Like a windのHP(ここで過去放送された物が見ることが出来ます)  

Posted by 天野"kevin"達也 at 01:07Comments(0)バイクその他

2009年08月19日

バイクの日

 らしいです、今日。しかし無駄に厳しい排ガス規制と駐禁のおかげでバイクの売り上げが落ちているらしいんですよねぇ(涙)。世界のトップクラスのバイクメーカー4社が日本にあるのに、その日本で売れないというのはあかんのじゃないのかな。韓国のヒョースンとか台湾のキムコ・SYMも実力を付けているし、中国ではEVバイクメーカーとかが出ているらしいので(性能は「?」らしいけど)うかうかしているとやばいかも…。

 ところでスレキンリスナーはみんな大好き(?)真鍋かをりさんが「バイクの日・親善大使」として18日にイベントをしていたそうです。なんでも仕事やりよるなぁ…(苦笑)。
デイリースポーツの記事へのリンク
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 22:31Comments(2)バイクその他

2009年04月21日

格好いいチョイノリ

 スズキからちょっと前まで発売されていた激安原付バイク「チョイノリ」を神戸・三宮で見つけたんですが、このバイクがまた格好良くカスタマイズしているんです。

Goobikeへのリンク

 今、中古で買うと3~5万円で買えるんですが、それ以上の金額をカスタマイズに使っているな。やるね。   

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:10Comments(0)バイクその他

2009年03月18日

ホンダCITYとモトコンポ

 ぬまっちさんのブログで「(ホンダCITYの)後ろに原チャリが積めたような…。」と書いてあったんですが、正解です!折り畳みが可能な原付バイク「モトコンポ」というのが販売されていました。

 調べてみると「ホンダホンダホンダホンダ。」のCMソングは井上大輔さんの作曲なんですね。


 しかし燃費がリッター19kmやったんや(バージョンによっては24km)。もしかしたら燃費の計算方法が現在とは違うのかもしれませんが、今でも通用する数字ですね。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 01:13Comments(2)バイクその他

2009年01月20日

ホンダモンキー復活!

 排ガス規制のためホンダのバイクラインナップから消えていたモンキーですが、キャブレターからインジェクションに変更して再登場!各メーカー、排ガス規制に対応できなくなって色んなバイクの生産が終了してしまっているんですが、こんな感じでどんどん復活して欲しいなぁ。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 21:54Comments(0)バイクその他

2008年12月15日

大型バイク技能教習(Glepからの転載)

 前のブログ、Glepの閉鎖が決まったので残しておきたい記事だけこちらに転載させて下さい。これは僕が大型自動二輪の免許を取得した後に、技能教習のコツを書き留めた物です。しかし711件も書いたのかぁ(しみじみ)。ちなみにこの記事は2007年9月11日~13日に書いた物です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 えー唐突ですが、バイクの大型免許を取得するときに受ける技能教習のコツを書こうと思います。書く理由は自分が大きなバイクを買ったときに思い出すためのメモがわり(オイ!)。それとgoogleで技能教習のコツを検索しているかもしれない人へのアドバイスですね。ゲームがメインのGlepでは浮いたブログになりますが(ちゅーか、おいらそんなんばっかり)…。

○直進峡路
 いわゆる「一本橋」。中型免許を取得した友人によれば、一端加速して、橋に乗った時点でクラッチを切り、加速したときの惰性(だせい)だけでクリアしたという話を聞いたが、大型バイクではそうはいかない。車重が重たいために、前に進む力をバイクに与えてあげないと安定した状態で真っ直ぐ進んでくれないからだ。

 方法は加速して2速に入れ、橋に乗ったらわずかにクラッチを開いた状態にしてエンジンのパワーをバイクに少し伝える。なれれば半クラ状態のままではなく、いったんクラッチを切り、安定して走りにくいと感じたときに、また少しクラッチを開いてバイクに力を与える。そしてまた切るという繰り返しをすることで橋の上に長時間乗ることが出来る。

 また少しだけ右足のリアブレーキを踏んで速度を抑える事で時間をかせぐ事が出来る。この時フロントブレーキを踏むのは厳禁。バランスを崩すきっかけになるので、右手はアクセルのみに集中して置いて問題ない。
 
 もしハンドルが安定しない場合は橋の手前で一時停止したときに少し前の方に座り直すことで改善する。バイクの重量バランスを前の方に持って行くことでハンドルが素直になるはず。それとニーグリップ(ひざで燃料タンクをしっかり挟み込むこと)忘れないように。

○坂道発進
 自動車のミッション車の免許を持っている人は一番簡単な教習になると思う。アクセルの右足から右手に、クラッチの左足が左手に、サイドブレーキの左手が右足のリアブレーキに置き換わっただけだからだ。

 ただ初めての免許がバイクの人には少し難しいと思う。やる順番としては
①指定の場所で一時停止
②リアブレーキで車体が動かないようにして右手はアクセルに集中(つまりフロントブレーキは使わない)。
③アクセルを少し開ける
④クラッチを少しだけつないで(いわゆる半クラ)、前進させる。この作業と連動してリアブレーキを離す。

○急制動
 時速40km以上で走り路面が乾いている時は11m、濡れている時は14mまでに停止する急制動。この教習の目的は目の前に車などが突っ込んできたときに「タイヤをロックさせずに安全に停止する」ことにあるために、「あせった急ブレーキ」ではなく「落ち着いた急ブレーキ」が求められる。

 しかしどうしても「早く止まろう」という意識が働いてしまい、結果「あせった急ブレーキ」を踏んでしまう。ここは「早く止まろう」という意識は捨てて「目標の11mの手前で止まる」という意識に切り替るべき。

 手順としては
①3速まであげて時速40kmをキープ。
②停止線の手前でアクセルをオフにし、右手はブレーキに集中。
この時、アクセルをオフにしても時速40kmを保てるかという疑問があるかもしれないが、3速の状態ではエンジンブレーキがあまり利かない(つまり減速しにくい状態)ので問題ない。
③停止線を超えた所でブレーキを開始。この時はフロントブレーキは軽く、リアブレーキを強く踏むこと。フロントブレーキを強く踏むとタイヤがロックして、よくてふらつき、最悪転倒してしまうので、リアブレーキの補助くらいのつもりでフロントブレーキを使うこと。
④目線は目標となる11m地点を見ておくこと。
となる。

○スラローム
 これはとにかくニーグリップを忘れないように。特に大型バイクは重量があるためにハンドル操作だけでは追いつかない。ニーグリップで体全体をつかってバイクの姿勢をかえる必要がある。

 減速するときはリアブレーキのみ。フロントブレーキを使うと姿勢をみだすために使わずに右手はアクセルに集中。

 方法は真っ直ぐはアクセルを少し開けて、パイロンが近づいてハンドルを切るときにリアブレーキの繰り返しになる。スラロームの入り口と出口は次の作業の支障にならない限りスピードを上げて突っ込んだ方が規定タイムの7秒以内に治めやすいだろう。

○波状路
 大型バイクのみの教習。バイクに乗りながら立ち姿勢で段々状態の路面を進んでいく物。

 やり方とコツは
①2速に落としてリアブレーキで減速。この時もフロントブレーキは禁物。使うと姿勢が乱れて波状路に入ったときに左右の白線を踏んでしまう。
②立った姿勢で波状路に入る。右手はあまり操作する必要は無し。直進狭路(一本橋)と同じ要領なのだが、直進狭路がクラッチを切った状態から少しつないでやるのに対し、波状路はクラッチをつないだ状態にしておいて、「少し早いかな」と思ったときだけ半クラにして速度を調節する点が違う。

 波状路を進むことは実はそんなに難しくないのだが、左右に引いている白線を踏むとだめなので、変な方向から波状路に入るとおそらくクリア出来ないだろう。入る前の方向と姿勢が大事。
ヤマハHPの技能教習の解説


 しかしフロントブレーキを使うなばっかり(笑)。でもとっさの判断が求められるときはリアブレーキを多用した方が安全なので、クセは付けた方がいいと思います。

 あと車の免許を取ってからバイクの教習を受けると、後方確認で見る方向が違うことがなれなかったかな?車だと左折する時に左側にバイクや自転車がいないか確認するために「左を見る」んだけど、バイクだと右側に一緒に左折する車がないか「右を見る」んですよ(ちなみに右折も同じ)。これの頭の切り替えがちょっと難しかったなぁ。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:17Comments(0)バイクその他