2013年03月17日

ありがとう、ワッハ上方

 昨日は七井コム斎さんの「ガンダム講談乙」に行って参りました。「乙」の最終回としてもそうですが、長年お客さんとして通ってきたワッハ上方が無くなるということもあって非常に寂しい物があります。思えばアニメーターさん、漫画家さんといったクリエーターさん達との接点が持てたのも(そもそもそういうクリエーターさん達はみんな関西に行っている物だと思い込んでいましたし)、友人関係から映画喫茶白鯨といったイベントで喋らせて頂く事になったのも、小演劇を見に行くきっかけになったのもすべてここ、ワッハ上方からでした。

 当日はワッハとの別れを惜しむかのように沢山のお客さん(中には昔の講談会スタッフも!)が集まり大盛況でした。会の終了後、お客さんを上げての撮影会。その様子については七井コム斎さんターンエー若林氏のブログでいい写真が上がっているのでそちらで。


演者とお客さんが逆になっているのが興味深いです。


改めてありがとう、ワッハ上方。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 19:52Comments(0)講談

2012年01月30日

マルセ太郎を偲ぶ会

 昨日は神戸・松方ホールで行われた「没後11年、マルセ太郎を偲ぶ会」に行ってきました。


 マルセ太郎さんについては「コメディアンや俳優をやっていた人」くらいしかイメージが無く、実のところゲストで来られた永六輔さんを目当てに行ってきたような物なのですが、マルセさんの芸や生い立ちを知ると非常に興味深い!アドリブから始まった映画「泥の河」の映画再現芸は次第に彼の代名詞になっていった事すら知らなかった事を恥じるばかり。いやー、勉強になりました。ちなみに彼の映画再現芸のスタイルを講談と一人芝居をあわせた「立体講談」と呼ぶことも初めて知りました。

 帰りに購入した「マルセ太郎読本」を読むと、今回のイベントで語られたことのほとんどが書かれていたので(!)、なにかのきっかけでマルセ太郎に興味を持ち、なにかのきっかけに僕のこの文を読んでくれた人がいるのなら、この本を購入することをお奨めします。DVD付きのため2,200円とややお高めですが、証言集として良くできていると思います。

  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)講談

2011年04月29日

ジャズ講談「セロニアス・モンク物語」



お世話になっている旭堂南陽さんが5月1日に講談とジャズの融合、ジャズ講談の最新作を披露するのでちょっと宣伝させて下さい。

5月1日(日)①13時30分開演 ②17時開演 
ジャズ講談 第5弾「セロニアス・モンク物語」
梅田・ドルチェ楽器9階 ドルチェホール
(梅田ESTのすぐ近く)
当日3000円 前売り2500円
講談/旭堂南陽
Dr上場正俊 B神田芳郎 Pf金谷こうすけ Ts里村稔

旭堂南陽HP
旭堂南陽ブログ

  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)講談

2011年01月30日

今日はTORII HALL


旭堂南華さんの講談を見に行くのです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
バンタムクラスステージ8th 『JACK-MOMENT/宴のあと。』
大阪市助成公演【芸創セレクション】
1960年代シカゴ。ギャングスターになってしまった、会計士の青春。

【日 時】2011年2月11~14日
・11日15:00/19:00
・12日15:00/19:00
・13日15:00/19:00
・14日15:00/19:30
【チケット料金】前売り¥2,500/当日¥2,800
【会 場】芸術創造館 (大阪市旭区中宮1-11-14)
【チケットご予約メール宛先】 bantamclass@yahoo.co.jp

詳しくは劇団公式HPへ
http://www.bantamclass.com/info.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
福山しゅんろうさんのトークイベント「MAGIC RADIO 12th」

日時:2011年1月31日(月)19:00開場 19:30開演
場所:京都MOJO WEST
料金:2000円(1オーダー別)
ゲスト:原田博行
チケット予約:magicradio_syunroh@yahoo.co.jp
または、080-1487-9849(まじっくらじお)まで

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
☆劇団925第5回公演
『福喜多さんちの三兄弟3』

日時:2011年4月23日(土)、24日(日)
場所:in→dependent theatre 2nd
出演:福山俊朗(まじっくらじお)
    関敬(隕石少年トースター)
    田渕法明(アクサル)
    坂口修一
    中西邦子
チケット先行予約:2011年2月26日~
☆先行予約は、お好きな役者からの特典付き☆  

Posted by 天野"kevin"達也 at 13:23Comments(0)講談

2010年12月12日

しばしのお別れ、ガンダム講談

 昨日、大阪難波のワッハ上方で行われた旭堂南半球さんのガンダム講談会に行ってまいりました。

 ワッハ上方が改修に入るとかで、2年4ヶ月続いたここでのガンダム講談にピリオドではないけれどひとまずコンマが打たれることになりました。調べてみると僕が始めてここに来たのが2008年の12月だったのでちょうど2周年。全部通えたわけではないんだけれど、本当に濃密な体験をさせていただきました。



 ガンダム講談会に行くと有名無名、表方裏方いろいろありましたが有能なクリエーターが観客として(時にはゲストとして)集まってきます。正直僕は田舎者です。田舎は人口が少なくなるために必然的に才能ある人に出会う可能性が減ってしまいます。そういった環境にいた僕にとってはこの場に行き、直接色んなお話を聞けるのはとても刺激的なことでありました。結果を残すことが出来た今だから言えるのですが、いい年にもなってガンダムエース誌で「ガンネタ選手権」という所でネタ職人をやりつづけているのも出会った才能へのうらやましさや嫉妬にも近い感情があったことも原因の一つだったと思います(大部分はホームグラウンドだったラジオ番組が無くなった事が理由なのですが)。

 ガンダムエースもこの会に行かなければ出会えなかった訳ですし、南半球さん以外の講談を見る機会が増えたのそう。その他にも演劇、映画、芸術、ゲーム等々。人間動かなければ何も始まらないな(でも動いても何もないことも多々あるけれど)、ということを実感した2年間でした。



 始めて講談会に行ったときに当時出演者だったぬまっちさんに「これから打ち上げあるんですけど、よろしければどうですか?」と誘われていなければどうなっていたんでしょう(きっとつまらない人生だったのは間違いない)?

 事情によりやむを得ず離れざるを得なかった方や中には亡くなられた方もいると聞いていますが、この会に関わった出演者・スタッフのすべての皆様に感謝!



 そしてワッハ上方にも感謝!



 ワッハ上方でのガンダム講談会はいったん終了となりますが、旭堂南半球さんのガンダム講談会はこれからも大阪の別の場所、東京や地方都市でも続いていきます。まだ未体験の方は是非。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 17:43Comments(4)講談

2010年11月17日

これからフランス書院文庫の講談をしよう(フフフ)



講談師太平洋さんと旭堂南陽さんがフランス書院文庫を元に講談をされます。太平洋さんのブログによれば講談にはあまり艶っぽい話がないらしく、今回の試みは前例のない事なんだそうです。…見に行こうかなぁ(笑)。

第一回文学講談
講談ライター「火を点せ!!」
忠臣蔵でフランス書院文庫を読む!


12月19日(日)14:00スタート
大阪市中央区千日前1丁目7番11号千日前上方ビル3階「徳徳亭」
(地下鉄「なんば」駅 なんばウォークB20階段出口より徒歩2分)

ご予約1,500円 / 当日2,000円

内容

第一部 朗読プレゼン
南陽「三人の押しかけ妻」のプレゼン
hime 朗読
太平洋「凌辱バスジャック」のプレゼン
hime 朗読

第二部 講談ライブ(正統派講談)
南陽「藩の御用金分配」
太平洋「吉良の忠義」
スペシャルゲスト:里見まさと

第三部 凌辱忠臣蔵
南陽「りくも知らなかった内蔵助の絶品床入り指南書」
太平洋「吉良上野介の浅野くん、これからの”せいぎ”の話をしよう」

講談師太平洋さんのHP
旭堂南陽さんのHP
旭堂南陽さんのブログ
徳家のホームページ
↓下の写真をクリックするとチラシを大きくしたJPEGファイルが別ウィンドウで開きます。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
映画監督兼舞台演出の細川博司さんの劇団「バンタムクラスステージ」で以前公演をした「ルルドの森」の上映会があります。

日時は11月20日(土)19時~22時。場所はオープンスペース♭(フラット)
http://flat-inc.net/index.htm

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
その「バンタムクラスステージ」の劇団員himeさんが一人芝居に挑みます。
「一人芝居フェスティバル」11月25~28日までindependent theatre 2ndで開催。
http://west-power.co.jp/theatre/
http://itheatre.blog62.fc2.com/blog-entry-457.html#more

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
細川さんとhimeさん、そして旭堂南陽さんと一緒にネットラジオをしている太神楽曲芸師豊来家玉之助さんが天満天神繁昌亭に出演されます。
12月1日(水)夜の部「笑福亭円笑の師走寄席」
林家染吉「金明竹」
桂米左「太鼓腹」
林家染丸「大晦日浮かれの掛取」
豊来家玉之助「太神楽」
笑福亭円笑「淀五郎」
前売2,000円 当日2,500円
開演:午後6時30分
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:05Comments(0)講談

2010年10月01日

新生バンクララジオ聴いてね

 映画監督兼舞台演出家の細川博司さんと映画評論家兼女優のhimeさんのバンクララジオがバンクラセブンと名前を改めて本日からネットラジオの放送を始めました。ただいま放送中なので聴いてね。

http://www.fmbc.tv/

スタジオの様子はこちらで
http://www.ustream.tv/channel/mzd216  

Posted by 天野"kevin"達也 at 22:15Comments(0)講談

2010年09月10日

バンクララジオ聴いてや~。

旭堂南陽さんと映画監督の細川さん、舞台女優兼映画評論家のhimeさんが担当しているバンクララジオが只今放送中です。みんな聴いてや~。
ネットラジオへのリンク

ユーストリームへのリンク(只今充電中のため放送していません)  
Posted by 天野"kevin"達也 at 23:00Comments(0)講談

2010年09月06日

1周年ともうちょっとで1周年


なんば白鯨1周年&大阪ガンダム学会もうちょっとで1周年、どちらもおめでとうございます。
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 19:07Comments(0)講談

2010年08月21日

8/22はJAZZ講談

 さて明日の8月22日の日曜日に旭堂南半球さんの弟弟子、旭堂南陽さんがJAZZ講談をやられます。やるんでございますねぇ。

JAZZ講談 チャーリー・パーカー物語
旭堂南陽とJAZZ一座
ds:上場正俊
b:神田芳郎
p:金谷こうすけ
ts:里村稔

日時:8月22日(日)
【昼】開場/14:00 開演/14:30
【夜】開場/18:00 開演/18:30
(公演時間は1時間45分を予定)

場所:トリイホール(大阪市中央区千日前1-7-11上方ビル4F)

料金:前売り・予約2,500円 当日3,000円



どうして急に南陽さんの告知をやったかというと、昨日(金曜日)の朝日新聞夕刊でJAZZ講談が取り上げられていたからです。2面のエンターテインメント情報のコーナーに出ていました。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
大阪で開催されている「インターナショナルワークショップフェスティバル2010」でガンダム講談会のゲスト、細川博司さん(映画監督・舞台演出)が「映画と舞台の演技論」という講演をされます。

場所:大阪市立芸術創造館大練習室
日時:8月21日(土)15時から
参加費:500円
参加申し込みはHPから
http://www.artcomplex.net/doors/index.php
http://www.artcomplex.net/doors/250sche/index.php?itemid=5889&catid=369

申し込みをする場合は「参加エントリー」から名前とメールアドレスを入力して、IDとパスワードを取得する必要があります。
http://www.artcomplex.net/iwf2/index.php
また当日での飛び込みも可能で20人ほど枠があるそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【第13回大阪ガンダム学会~第8回Vガンダム研究会~】
~カイラスギリー戦役を考える~

日時:9月6日(月) 開場19:00/開演19:30
場所:なんば白鯨(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F)
会費:1500円(1ドリンク付)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
というわけでどれかに、来て下さい(シャクティ・カリン風に)!  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:30Comments(0)講談

2010年08月14日

GoodTimeMusic聴いてね~。

 大魔王さんと福山しゅんろうさんのネットラジオ「GoodTimeMusic」の8月分が公開されているので聴いて下さい~。僕も毎度の事ながらメールで参加させていただいております。半ば構成作家となっておりますが(笑)。もしよろしければ皆さんもメールで参加して下さい。

 さて今回僕が出したお題は「昔聴いていた深夜ラジオは?」という物だったんですが、僕はMBSのヤングタウンでした。僕の頃は
月曜日は長江健次さん・喜多嶋舞さん・Mrオクレさん(明石家さんまさんが卒業した後でした)、

火曜日は嘉門達夫さん・田中義剛さん・ぜんじろうさん、

水曜日は兵藤ゆきさん・本木雅弘さん(この日だけ東京の番組ぽかった)、

木曜日はダウンタウンのお二人にYOUさん(「ごっつ」の原型がここにあったのです)、

金曜日はスターダストレビューの根本要さん・笑福亭笑瓶さん・野沢直子さん(要さんと笑瓶さんの友情は続いているというのが素晴らしい)、

キンド館というオールナイトニッポンの第二部的な物が金曜だけありましてそれが東野幸治さん・石田靖さん・Babeのお二人(僕の記憶だと石田さんではなく今田耕司さんだと思っていたんですが…)、

土曜日は我らが北野誠さん・関口誠人さん(元CCB)・羽野晶紀さん、

日曜日は西川のりおさん・柏木アナ(ひょうきん族のやんちゃな西川さんではなく真面目モードでやっていた記憶があります)

という面子でした。いや、今考えると凄いね~。面白かったはずだわ。

このブログを書くために久しぶりにヤンタンについて調べてみるとMBS開局60周年ということで8月30日から9月3日まで懐かしのパーソナリティーを迎えての放送をするそうですよ。

GoodTimeMusicのHP(アメブロ版)
GoodTimeMusicのHP(ケロログ版)

メールはこちらから
mailto:goodtimemusicrd@gmail.com
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
日本橋の模型喫茶「フォンブラウン」がマスターの怪我で休業していましたが、本日14日に営業再開いたします。みなさん、来て下さい(シャクティ・カリン風に)!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【旭堂南半球のガンダム講談一年戦争(完全版)~サイド6の章~】

日時:8月14日(土) 18:30開場/19:00開演
場所:ワッハ上方4F 『上方亭』
(大阪市中央区難波千日前12-7 YES・NAMBAビル4F なんばグランド花月の向かい。ジュンク堂ビルの4F)
会費:予約 1500円 http://form1.fc2.com/form/?id=454155
    当日 2000円

演目:
ガンダム講談
『キャメル艦隊の最期』
『六州沖のコンスコン』
(新)『宇宙の海兵ゼーゴック』

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【第13回大阪ガンダム学会~第8回Vガンダム研究会~】
~カイラスギリー戦役を考える~

日時:9月6日(月) 開場19:00/開演19:30
場所:なんば白鯨(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F)
会費:1500円(1ドリンク付)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【旭堂南半球のガンダム講談会~V-1作戦】

日時:9月26日(日) ①13:30開場/14:00開演 ②17:30開場/18:00開演
料金:前売り2,500円/当日2,800円
販売:イープラス

場所:V-1 http://vitus.main.jp/  東京都新宿区歌舞伎町2-44-1ハイジアB1
アクセス◆西武新宿駅北口より徒歩2分 ◆大江戸線新宿西口駅D3出口より徒歩5分 ◆JR新宿駅東口より徒歩7分 ◆丸の内線新宿駅B13出口より徒歩7分

出演:旭堂南半球 岩橋赤鼻 他  

Posted by 天野"kevin"達也 at 01:10Comments(2)講談

2010年08月07日

神戸方面軍終了


若林さんの映画喫茶に参加した後、神戸元町のガンダム講談会に。着いた時にはほぼ終わりでしたが。
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 18:23Comments(2)講談

2010年08月01日

何故かあたしンち


あたしンちのお母さんを書きました。絵を書くなんて相当久しぶり。これは明日のガンダム学会で使う予定なのです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【第11回大阪ガンダム学会~第6回Vガンダム研究会~】

日時:8月2日(月) 開場19:00/開演19:30
場所:なんば白鯨
会費:1500円(1ドリンク付)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【旭堂南半球のガンダム講談会】~第2回神戸方面軍~

日時:2010年8月7日(土)開場15:00 開演15:30
料金:大人1500円 大高中学生1000円 小学生以下500円 (当日券のみ、ワンドリンク付)
出演:旭堂南半球 旭堂南陽
内容:旭堂南半球によるガンダム講談と旭堂南陽による古典講談、他
場所:神戸元町プラネットアース(JR・阪神電車『元町駅』より高架下商店街を西に徒歩5分)   

Posted by 天野"kevin"達也 at 11:20Comments(0)講談

2010年07月23日

翁のオジさん出演10分前

 自身のブログにも予告していましたが翁のオジさんことアニメーターの吉田徹さんがSENSHU JOLLY FMの「南陽・ほっそんのバンクララジオに出演されます。

SENSHU JOLLY FMのHP


ここのHPからストリーミング放送で大阪・泉州以外の地域の皆さんも聴くことが出来ます。チェキラッ!
  
Posted by 天野"kevin"達也 at 21:51Comments(2)講談

2010年07月19日

土曜日のガンダム講談会

 さて先週土曜日に開催されたガンダム講談会の写真を公開…したいのですが出来が悪いなぁ。お客さんとして見ながらでしたし、腕・デジカメのレベルもダメ。大魔王さんの写真に比べると格段に質が落ちていることを了承した上でご覧下さい。

全滅先生コンスコン


なんだかなぁ、なガンダムにガッカリな先生。

南半球さんの一本目は「スパイ107号の死」

ミハルの回です。

旭堂南陽さんはガンダム講談会では始めての怪談になる「お紺殺し」を披露。

かつてなくお客さんが黙って集中して聴く状態になり、「さぁ、最後はどうなる?」と思った瞬間に「次回へ続く。」というサプライズ。これにはお客さんがそろって「エーーーッ!」

南半球さんの二本目は「ジャブローの城攻め」

ガウだったかな???

アカハナ先生のガンダムお絵かき教室

今回のテーマはマゼラアタック。


もちろんこのコーナーの常連ゲスト南陽さんも。

南半球さんの三本目は新作「デュバル少佐軌道上の功名」

イグルーのズダのお話ですね。


ギュイーーン。


パパパパパパン!



座談会へ。


締めのジークジオンはアカハナ先生が。

おおっ!力強い!なんて力強いジークジーンなんだ!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【旭堂南半球のガンダム講談一年戦争(完全版)】

ワッハ上方が来年から改装工事に入るため、来年からゲリラ戦に移行いたします。
さよならワッハ上方!ご予約1800円のところ1500円のご奉仕。

日時:8月14日(土) 18:30開場/19:00開演
場所:ワッハ上方4F 『上方亭』
(大阪市中央区難波千日前12-7 YES・NAMBAビル4F なんばグランド花月の向かい。ジュンク堂ビルの4F)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【第11回大阪ガンダム学会~第6回Vガンダム研究会~】

日時:8月2日(月) 開場19:00/開演19:30
場所:なんば白鯨
会費:1500円(1ドリンク付)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【旭堂南半球のガンダム講談会】~第2回神戸方面軍~

日時:2010年8月7日(土)開場15:00 開演15:30
料金:大人1500円 大高中学生1000円 小学生以下500円 (当日券のみ、ワンドリンク付)
出演:旭堂南半球 旭堂南陽
内容:旭堂南半球によるガンダム講談と旭堂南陽による古典講談、他
場所:神戸元町プラネットアース(JR・阪神電車『元町駅』より高架下商店街を西に徒歩5分)  

Posted by 天野"kevin"達也 at 11:00Comments(2)講談

2010年07月18日

早朝のなんば


はい、おはようございます。ガンダム講談会朝帰りのケビンでございます。

なんばからの朝帰りは何度か経験しているのですが昼間と比べ人のいない感じは独特です。
  

Posted by 天野"kevin"達也 at 05:50Comments(0)講談

2010年07月13日

細川博司さんの新作映画予告

 ガンダム講談会のゲストで舞台演出・映画監督の細川博司さんの新作映画「狼県警vsカルトスターズ」の予告を見たんですが…。



完成していないためにまだ「予告の予告」という感じですね。自主制作映画って大変そうやなぁ。僕に出来るのはこうやってYouTubeの映像をブログに張り付けることくらい…。  

Posted by 天野"kevin"達也 at 18:53Comments(0)講談

2010年06月11日

宮崎義援金講談会

旭堂南半球さんの兄弟子太平洋さんと弟弟子南陽さんが宮崎県都城市の特派大使に任命された縁で口蹄疫問題で大変な宮崎県へのチャリティー講談会が明日から開催されます。

義援金(入場料として)/1000円
場所/いちびり庵なんば店3階(旧いずもや)
TEL 06-6647-5728
(大阪市中央区千日前2-11-10)

①2010年6月12日(土) 19時開演
太平洋 「龍馬翔る~武市との別れ~」
小二三 「新選組局中法度」
南陽 「藤堂高虎・出世の白餅」

②2010年6月13日(日) 19時開演
太平洋 「龍馬翔る~勝海舟との出会い」
小二三 「応挙と幽霊」
南陽 「水戸黄門・渡しの掟」

③2010年6月15日(火) 19時開演
太平洋 「桜田門~有村次左衛門~」
小二三 「坂本龍馬より四天王寺の果合」
南陽 「高杉起つ」

④2010年6月16日(水) 19時開演
太平洋 「スリラー」
小二三 「木村重成の最期」
南陽 「龍馬と海舟」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【旭堂南半球のガンダム講談一年戦争(完全版)~大西洋の章~】

日時:6月19日(土) 18:30開場/19:00開演
場所:ワッハ上方4F 『上方亭』
(大阪市中央区難波千日前12-7 YES・NAMBAビル4F なんばグランド花月の向かい。ジュンク堂ビルの4F)
会費:予約 1800円 http://form1.fc2.com/form/?id=454155
    当日 2000円

演目:
ガンダム講談
『キシリア三勇士の猛攻』
『ラトキエ姉弟の別れ』
(新)『鬼戦車ヒルドルブ』
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【第11回大阪ガンダム学会~第6回Vガンダム研究会~】

日時:7月5日(月) 開場19:00/開演19:30
場所:なんば白鯨(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F)  

Posted by 天野"kevin"達也 at 12:05Comments(0)講談

2010年05月23日

絶賛花粉症中

 イネ花粉にやられているケビンでございます。スギ花粉は何ともないんですが(多少目にはきますが)、イネ科の花粉には本当に弱い。一度大量に吸い込んでしまい熱はないのに風邪をひいたようになってしまい2・3日寝込んだ事があります。

 寝込む所まではいかないものの、ここ数日頭が重たい状態で毎月通っている南半球さんのガンダム講談会もさすがに昨日は「休もうかな…。」と思ったくらいでした。でもまぁ、動けないほどではないので行ってきたのですが、体から何かいい物がでていたんでしょうか、公演中はくしゃみも鼻水も出ませんでした。やはり笑いには何か力があるんでしょうかねぇ。その代わり帰りの電車はえらい事になっていました。マスクをしていたので無様な顔は見られずに済みましたが(笑)。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
【第10回大阪ガンダム学会~第4回Vガンダム研究会~】

日時:6月7日(月) 開場19:00/開演19:30
場所:なんば白鯨(大阪市中央区千日前2-3-9味園ビル2F 味園ビル隅の妖しげなスロープ上って通路奥右側)
会費:1500円(1ドリンク付)  

Posted by 天野"kevin"達也 at 00:31Comments(0)講談

2010年05月17日

京都に行って来たよ

 さて昨日は旭堂南半球さんのガンダム講談京都方面軍を見に下京区西七条(京都サンガの西京極スタジアムの近く)に行って来ました。

 西七条は住宅街ということもあって観光客がイメージする京都ぽくないところなんですが、和菓子屋さんの横の小さな路地に入ると「これぞ京都!」という感じの町屋が出てきたのです。



 今回お世話になった町屋の朴亭は大学の先生である朴さんの御自宅という事もあってアットホームな雰囲気。南半球さんも南陽さんもやりやすかったように見え予定よりも長く講談をされていました。舞台って不思議な物で南半球さんに付いていって色んな所に行かせていただいた経験から、すぐにお客さんが暖まる所と、暖まるのに時間がかかる所とあるんです。(もちろん朴亭は暖まりやすい方)。舞台は生き物なんだなぁ、と改めて思ったのでした。

 内容についてはごんぼそさんが書かれているのでそちらを読んで下さいな。

 講談会が終わって思ったことは「またここでやって欲しいな。」という事。そのくらいこの朴亭がよかったんですよ。大阪以外の公演のローテーションから行くと次回は三ヶ月後となるんですが、この朴亭、クーラーがないために夏場は大変なんだそうです(講談会の最後の方ではお客さんの熱気でやや暑くなっていましたし)。それはちょっと避けようか、という話も出ていましたので次回は多分秋頃になりそうな感じです。



  

Posted by 天野"kevin"達也 at 21:57Comments(0)講談